「超字幕」でリスニングゲームをしたら英語が聞き取れすぎて

「超字幕」は日本語と英語の字幕を同時に表示できるだけの英語学習ソフト・アプリだと思っていました。

日英字幕の同時表示なら、

 › 英語字幕と日本語字幕を同時に画面表示する方法(パソコン・スマホ・テレビ)

でできるので、特に必要ないと思っていましたし、そもそも何となく良い印象がなかったのですが、語学に便利な機能が充実していることを知り、食わず嫌いもいけないと試してみることに(たまたま安かったし)。

すると、思わぬ形でリスニング力が急上昇したので、そのことについて書いておきます。有料なだけの価値はありました。

Sponsored Link

1. 「超字幕」とは

 

「超字幕」は映画やドラマで英語学習できるソフト・アプリです。

  • ソフト:Windows
  • アプリ:iOS( iPhone/iPad )

DVD は使わず、映画やドラマを購入して視聴する形です。
( DVD 版ではインストールに利用します)

語学向けのソフトなので、語学に便利な以下のような機能があります。

※機能は一部です。

  • リピート再生
  • 速度調節
  • 字幕表示:日英同時、英語のみ、日本語のみ、なし
  • 前後の字幕も上下に表示
  • 字幕文字サイズ調節
  • お気に入り字幕登録・管理
    (登録したフレーズから映画を再生することも可能)
  • 単語にカーソルを合わせて意味を表示
  • オリジナル辞書
    ( iPhone/iPod touch でも確認できる)
  • リスニングゲーム

その他、詳しくは製品ページを参考にしてみてください。動画での説明もあるので分かりやすいと思います。

 ›› 超字幕

 

2.  使用感と機能、感想

 

Windows 版の使用感について、良いところ微妙なところ、思ったところです。

また、機能についても一部詳しく書いておきます。

  • 語学に便利な機能が充実で使いやすい
  • 前後の字幕を確認できる
  • 字幕の切り替わりが見づらい
    (前後の字幕を表示させた場合)
  • 動画の読み込みが遅い
  • リスニングゲームがすごく良い

 

語学に便利な機能が充実で使いやすい

前項に書いた以外にも、フォントや画面サイズの調節ができたりと、細かい所まで設定できて使いやすいです。映画やドラマで英語学習するときに便利な機能は一通り揃っていると言えます。

 

前後の字幕を確認できる

字幕を画面の右に表示すると、現在の字幕の他に、上下に前後の字幕が表示されます。字幕の数はフォントサイズによりますが、前後に3〜5つ分です。前後の内容を確認したり、先読みするのに便利です。

 

字幕の切り替わりが見づらい

しかし、字幕が切り替わるところで位置がずれるので、一瞬字幕を見失ってしまうので、見づらいです。慣れると思いますが、どうしても気になるなら画面の下に表示することもできます。ただし、この場合、前後の字幕は表示されません。

 

動画の読み込みが遅い

環境にもよるようですが、動画の読み込みが遅いです。動画の読み込み中、画面には「数秒から数分かかることがあります」といったメッセージが表示されます。

動画の視聴だけでなく、リスニングゲームやお気に入り登録した字幕を確認するときにも同様です。

私の環境( iMac 2010 mid Boot Camp の Windows7 )では30秒くらいかと思います。

結構かかるので、別のソフトで学習中の映画を見ながら過ごします。リスニングゲームの復習ができるので、これはこれで良いなと思っています。

 

リスニングゲームがすごく良い

リスニングゲームがリスニング力向上にすごく良かったので、次項で詳しく説明します。

 

3.  ゲーム感覚でリスニング力向上

 

リスニングゲームは意味がないと思っていましたが、間違えたところは覚えているので、本編を見直したときにそこに注目できるので、音にも単語にもより集中してリスニングができるという発見がありました。

効果も実感しました。リスニングゲームをやりまくった日に、たまたまテレビで海外ドラマを見たらいつもより聞き取れすぎて、びっくりして、逆に内容に集中できないほどでした。毎週見ているドラマで、前回の放送からいつもと違う学習をしたのはこれだけなので、超字幕の学習効果と言えると思います。

ゲームの内容は、映画の順で字幕毎に映像と音声が再生され、1つの単語を穴埋めするものです。単語は毎回違うものに換わります。

字幕毎に集中してリスニングできるので、映画を見ながらだと聞き流してしまうようなことがありません。

本編を見るより、こればかりやっています。簡単な単語ほど聞き取れていなかったりするので、弱点探しにも良いですね。スペルの確認にもなります。

聞き取れないは文脈から推測するのですが、推測する力もリスニング力の一部だと思うので、こちらも鍛えられそうです。

 

リスニングゲーム学習の注意点

リスニングゲームをするときはリスニング(英語の音)のみに集中して、日本語訳やスペルはあまり気にしない方が良いです。

あれもこれもと同時にやるのは、どっちつかずになって非効率です(慣れている方は大丈夫だと思います)。リスニング力を上げたいときはリスニングのみに集中するのがおすすめです。

日本語訳(日本語字幕)やスペルは結果で表示されるので、その時に確認しましょう。

 

4.  「超字幕」の批判的な感想

 

意訳と直訳の違いで…

Amazon のレビューには批判的な感想がありますが、その多くが「訳が違う」というものです。

そんなことがあるのか思いよく読んでみると、「意訳と直訳の違い」のことでした。超字幕では DVD などの日本語字幕をそのまま使っているため、意訳と直訳の間で悶々とされているようです。

私としては、直訳だと意味やニュアンスが分からないことも多いので DVD の字幕で良かったです。

そもそも、英語は直訳すると変な日本語になる場合がほとんどなので、映画としておかしなことにもなっちゃいます。

DVD の字幕に加え、直訳字幕もついていたら面白いし、批判的なレビューもなかったのでしょうか。

ちなみに、直訳的な字幕は「英語字幕を日本語にする方法( Google 翻訳 )」の方法で作れます。

意訳≒直訳の変換能力を鍛える

意訳と直訳の変換をスムーズにできる能力は英語学習に必須で、英会話や TOEIC の場面でも必要だと思うので、DVD 字幕だとこれを鍛えるトレーニングにもなります。

慣れないうちは難しく感じられるかもしれませんが、慣れると意訳の方が分かりやすくなりますし、なるべく短い文字数で表現する制約で作られる DVD 字幕の妙に感動することもあります。

分からないところは自分で

また、「訳されていない部分がある(意訳のため)」「イディオムが分からない」といったレビューもありましたが、そういったところは、私は長く映画などで学習するうちに自分で調べることが普通になっていたので、全く気になっていなかったです。

ですが、言われてみると「有料ソフトなのでイディオムくらい載せてよ」とは思いますね。

ちなみに、イディオムはネットで調べるのが便利ですが、日本語のサイトで見つからないときは英語のサイトで調べると見つかることがあります。

意訳と直訳の例

余談ですが、意訳と直訳の分かりやすい例を挙げておきます。

Oh, my God!
直訳:おお  私の神よ!
意訳:マジかよ!、死んだ?、浮気を?

「おお、私の神よ」と直訳すると日本人が言わないセリフなのでかなり不自然です。「マジかよ」と意訳した方が自然ですし(場面によります)、字数が少なく読みやすいです。

映画やドラマでは文脈から具体的な訳になっていることがあります。「死んだ?」「浮気を?」など、具体的にすると何について驚いたり落胆しているかが分かるので、内容も理解しやすくなります。

 

5.  注意点:バックアップは購入時に

 

過去に、コンテンツ提供元との契約終了に伴い、一部のタイトルが提供終了となったことがあるようです。これにより、インストールしている端末以外では利用できなくなったようです。

提供終了までにダウンロードとバックアップでその後も他の端末で利用できたようですが、知らない間に終了していたら怒ります。バックアップは購入時にしておくと良さそうですね。

 

6.  おすすめ作品

 

超字幕のラインナップの中で一つおすすめは、当ブログでも紹介している映画「He’s Just Not That into You」です。

2009年公開の映画で、スマホ直前の時代でちょっと古いですが、恋愛に関する表現を中心に日常会話を学べます。私が買ってみたのもこの映画のものです。

映画の中でもカジュアルな発音なのでリスニングは難しめだと思います。使われている単語は簡単でも不明瞭でほとんど発音されていない部分も多いので、ネイティブ同士の普通の会話の発音を聞き取れるようになりたい方におすすめです。

少し注意なのが、この作品、一部の英語字幕がセリフと一致していません。DVD でもネットでダウンロードした字幕でも(ネットにあるスクリプトでも)そうでした。超字幕でも同じ字幕を使っているようで、所々、字幕より多くセリフを言っていたり、違う表現になっていたりします。早口で長文のセリフでその傾向です。

ただし、おかげで字幕部分だけを聞き取るトレーニングにもなりますし、間違い探しのようなこともできます。まずは字幕があるところを聞き取れるようになって、余裕があれば字幕がない部分にチャレンジしても良いと思います。

その他、映画「プラダを着た悪魔」やビジネス英語も学べるドラマ「 White Collar 」もおすすめです。

 › 恋バナ英語が学べる洋画「He’s Just Not That into You/そんな彼なら捨てちゃえば?」

 

7.  「超字幕」をお得に購入する方法

 

超字幕を販売しているソースネクストでは、製品毎にお得なキャンペーンをしょっちゅうしています。

超字幕もときどき割引や〇〇円均一セールがあります。こうしたキャンペーンはいつ開催されるかは不明なので、ソースネクストのホームページをこまめにチェックするか、会員になってメルマガをチェックする必要があります。

また、ソースネクスト製品を何か購入する毎に1,000円の割引券がもらえます。毎回ではないようですが、よくもらえる印象です。期間限定で100円以下になったソフトでももらえたのはびっくりでした。

さらに、現在(記事作成時)は「毎日ジャンジャン宝くじ」(略して「毎ジャン」)というクジが開催されています。毎日クジを引くとマイルや割引券、豪華賞品が当たるというもの。さらに、クジを引く度にポイントが貯まり、貯めたポイントはマイルに交換できます。

私も20マイルや500円の割引券が当たりました。超字幕以外にも TOEIC の単語を覚える「特単」というシリーズがあるので、そちらの購入を検討しているところです。

今シーズンの期間:2017年9月6日(水)までなので、早めの登録がおすすめです。

「毎ジャン」については下のバナーのリンク先の、左上にあるバナーに詳細があります。

 

8.  Amazon 等でも販売中

 

ソースネクストのホームページのダウンロード版よりも、Amazon などの DVD/USB 版の方が安いです。1,000円くらいから購入できます。ただし、作品数は web 限定のものがあるので、ダウンロード版の方が多いです。

9.  超字幕風の学習ができる無料ソフト  

 

字幕作成ソフト

語学向けソフトではありませんが、フリーの Aegisub という字幕作成ソフトを使うと、超字幕のように字幕を表示したまま視聴したり、字幕の音声を1つずつ聞いたり音声を抽出したりできます。

字幕作成ソフトというと難しく感じるかもしれませんが、基本的なことはパソコンに慣れた方だと直感で操作できるくらいシンプルです。

今のところ下記リンクが語学向けの Aegisub の使い方の記事です。

 › どんなに細かい英語の音も字幕作成ソフトを使って聞き取る方法

 › 洋画・海外ドラマのセリフ音声を抽出する方法

下記リンクの記事も合わせると日英同時字幕での視聴もできます。

 › 英語字幕と日本語字幕を同時に画面表示する方法(パソコン・スマホ・テレビ)

 

超字幕風の字幕も作れる

やり方によっては、超字幕風の字幕(前後の字幕が上下に表示されて、セリフに合わせて切り替わる)も作れます。ですが、はっきり言って、それをする時間を英語学習に充てるか、超字幕を買った方がマシです。

字幕を作ることも学習になるのですが、実際に作ってみたところ、これに関してはコピペがメインになるので、セリフを読んだり聞いたりすることがありません。

試しに作ってみたものは映画「 The Intern/マイ・インターン 」の英語字幕で、冒頭3分ほど(キリがいいところでやめました)のものです。アップロードしておきますので、興味ある方は参考にしてみてください。

 

ちなみに「 The Intern 」の英語解説記事は当ブログの映画記事で1番人気です。

 › 大人の嗜み&ビジネス英語を学べる洋画「 The Intern/マイ・インターン 」

Sponsored Link

10.  おわりに(こんな方におすすめ)

 

  • 映画やドラマで学習しているけど限界を感じる方
  • 映画・ドラマレベルのリスニング力を身につけたい方
  • 聞き流して見るだけになってしまう方
  • しっかり学習したい方
  • 楽しく学習したい方

 

英語学習にぴったりの映画・ドラマが見つかりませんか?

Hulu なら2週間の無料期間中に探し放題・見放題。
英語字幕で見れる作品が多いので英語学習におすすめです。
一部のドラマは1話目のみ会員登録ナシで見れますよ。

 ›【 Hulu 】1話目無料で見れる海外ドラマまとめ

 

 ›› Hulu で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

Sponsored Link

この記事を読んだ方におすすめ記事

 › 洋画、海外ドラマの英語スクリプトで多読・音読

 › 英語字幕と日本語字幕を同時に画面表示する方法(パソコン・スマホ・テレビ)

 › どんなに細かい英語の音も字幕作成ソフトを使って聞き取る方法

 › 恋バナ英語が学べる洋画「He’s Just Not That into You/そんな彼なら捨てちゃえば?」

 › 大人の嗜み&ビジネス英語を学べる洋画「 The Intern/マイ・インターン 」

Sponsored Link


メールアドレスが公開されることはありません。