「超字幕」でリスニングゲームをしたら英語が聞き取れすぎて

「超字幕」は日本語と英語の字幕を同時に表示できるだけの英語学習ソフト・アプリだと思っていました。

日英字幕の同時表示なら、

 › 英語字幕と日本語字幕を同時に画面表示する方法(パソコン・スマホ・テレビ)

でできるので、特に必要ないと思っていましたし、そもそも何となく良い印象がなかったのですが、語学に便利な機能が充実していることを知り、食わず嫌いもいけないと試してみることに(たまたま安かったし)。

Sponsored Link

すると、思わぬ形でリスニング力が急上昇したので、実感した効果や感想について書いておきます。有料なだけの価値はありました。

なお、Windows 版を使用した感想です。iOS 版は使用したことがないので分かりませんが、使用感や機能の一部が異なっているかもしれません。

記事更新:2018年10月1日

FODプレミアム

1. 「超字幕」とは

 

超字幕」は映画やドラマで英語学習できるソフト・アプリです。

  • ソフト:Windows7以降
  • アプリ:iOS8以降( iPhone/iPad )

DVD は使わず、映画やドラマを購入して視聴する形です。
( DVD 版ではインストールに利用します)

語学向けのソフトなので、語学に便利な以下のような機能があります。

※機能は一部です。

  • リピート再生
  • 速度調節
  • 字幕表示:日英同時、英語のみ、日本語のみ、なし
  • 前後の字幕も上下に表示
  • 字幕文字サイズ調節
  • お気に入り字幕登録・管理
    (登録したフレーズから映画を再生することも可能)
  • 単語にカーソルを合わせて意味を表示
  • オリジナル辞書
    ( iPhone/iPod touch でも確認できる)
  • リスニングゲーム

その他、詳しくは製品ページの「主な機能」を参考にしてみてください。動画での説明もあるので分かりやすいと思います。

 ›› 超字幕「主な機能」

 

2.  使用感と機能、感想

 

Windows 版の使用感について、良いところ微妙なところ、思ったところです。

また、機能についても一部詳しく書いておきます。

  • 語学に便利な機能が充実で使いやすい
  • 前後の字幕を確認できる
  • 字幕の切り替わりが見づらい
    (前後の字幕を表示させた場合)
  • 動画の読み込みが遅い
  • 英語表現の解説があると良かった
  • リスニングゲームがすごく良い

 

語学に便利な機能が充実で使いやすい

前項に書いた以外にも、フォントや画面サイズの調節ができたりと、細かい所まで設定できて使いやすいです。映画やドラマで英語学習するときに便利な機能は一通り揃っていると言えます。

 

前後の字幕を確認できる

字幕を画面の右に表示すると、現在の字幕の他に、上下に前後の字幕が表示されます。字幕の数はフォントサイズによりますが、前後に3〜5つ分です。前後の内容を確認したり、先読みするのに便利です。

 

字幕の切り替わりが見づらい

しかし、字幕が切り替わるところで位置がずれるので、一瞬字幕を見失ってしまうので、見づらいです。慣れると思いますが、どうしても気になるなら画面の下に表示することもできます。ただし、この場合、前後の字幕は表示されません。

 

動画の読み込みが遅い(環境による)

動画の読み込み中、画面には「数秒から数分かかることがあります」といったメッセージが表示されます。

パソコンの環境によって大きく違うと思いますが、私の環境( iMac Mid 2010, 3.6 GHz Intel Core i5, Memory 6GB, Boot Camp Windows7 32bit )では30秒くらいかかります。

動画の視聴だけでなく、リスニングゲームやお気に入り登録した字幕を確認するときにも同様です。

結構かかるので、別のソフトで学習中の映画を見ながら過ごします。リスニングゲームの復習ができるので、これはこれで良いなと思っています。

メモリを増設したり、起動ディスクを SSD にしたら「数秒」で済むのかもしれません。

 

英語表現の解説があると良かった

単語や熟語の意味は載っていますが、ニュアンスの解説まではありませんでした(作品によってはあるかもしれません)。自分で調べることもできますが、載せてくれていると捗ります。

これには超字幕とは別になりますが、スクリーンプレイという映画のセリフやト書き(シーンの解説)が英語と日本語で文字化された書籍シリーズがおすすめです。単語の意味だけでなく、そのシーンでのニュアンスの解説もあります。

超字幕のラインナップと同じ作品もありますので、併用することでさらに学習効果を高められると思います。

↓スクリーンプレイのホームページ
https://www.screenplay.jp

ちなみに、スクリーンプレイには音声 CD などもありますが、映画の音声は下記リンクの方法で録音することもできますよ。

 › PC 不要で洋画・海外ドラマの音声を録音からスマホで聞くまで

 

リスニングゲームがすごく良い

リスニングゲームがリスニング力向上にすごく良かったので、次項で詳しく説明します。

 

3.  ゲーム感覚でリスニング力向上

 

購入前はリスニングゲーム(正しくは「超連続リスニング」)は意味がないと思っていましたが、間違えたところは覚えているので、本編を見直したときにそこに注目できるので、音にも単語にもより集中してリスニングができるという発見がありました。

効果も実感しました。リスニングゲームをやりまくった日に、たまたまテレビで海外ドラマを見たらいつもより英語が聞き取れすぎて、びっくりして、逆に内容に集中できないほどでした。毎週見ているドラマで、前回の放送からいつもと違う学習をしたのはこれだけなので、超字幕の学習効果と言えると思います。

ゲームの内容は、映画の順で字幕毎に映像と音声が再生され、1つの単語を穴埋めするものです。単語は毎回違うものに換わります。

字幕毎に集中してリスニングできるので、映画を見ながらだと聞き流してしまうようなことがありません。

本編を見るより、こればかりやっています。簡単な単語ほど聞き取れていなかったりするので、弱点探しにも良いですね。スペルの確認にもなります。

中には全く発音されていないものもあり、聞き取るのが不可能なものは文脈から推測するのですが、推測する力もリスニング力の一部だと思うので、こちらも鍛えられそうです。

 

無料トライアル版超連続リスニング

超字幕の主な機能のページでリスニングゲームを試すことができるので、参考にしてみてください。

 ›› 超字幕「主な機能」

 

リスニングゲーム学習の注意点

リスニング力には「音を聞き取る力」と「内容を理解する力」がありますが、超字幕のリスニングゲームで鍛えられる(鍛えやすい)のは主に前者だと思います。

そのため、リスニングゲームをするときはリスニング(英語の音)のみに集中して、日本語訳やスペルはあまり気にしない方が良いです。あれもこれもと同時にやろうとするとどっちつかずの非効率になると思うので(慣れている方は大丈夫だと思います)、「音を聞き取る力」を身に付けるためと割り切るのがおすすめです。

日本語訳(日本語字幕)やスペルは結果で表示されるので、その時に確認しましょう。

 

4.  「超字幕」の批判的な感想( Amazon レビュー)

 

意訳と直訳の違いで…

Amazon のレビューには批判的な感想がありますが、その多くが「訳が違う」というものです。

そんなことがあるのか思いよく読んでみると、「意訳と直訳の違い」のことでした。超字幕では DVD などの日本語字幕をそのまま使っているため、意訳と直訳の間で悶々とされているようです。

私としては、直訳だと意味やニュアンスが分からないことも多いので DVD の字幕で良かったです。

そもそも、英語は直訳すると変な日本語になる場合がほとんどなので、映画としておかしなことにもなっちゃいます。

DVD の字幕に加え、直訳字幕もついていたら面白いし、批判的なレビューもなかったのでしょうか(著作権法の翻訳権の関係で DVD の字幕を使用しているのだと思われます)。

ちなみに、直訳的な字幕は「英語字幕を日本語にする方法( Google 翻訳 )」の方法で作れます。もちろん超字幕では見れませんが、メディアプレイヤーで DVD などを再生して表示したり、テキストエディタでテキストを確認することができます。

 

意訳≒直訳の変換能力を鍛える

意訳と直訳の変換をスムーズにできる能力は英語学習に必須で、英会話や TOEIC の場面でも必要だと思うので、DVD 字幕だとこれを鍛えるトレーニングにもなります。

慣れないうちは難しく感じられるかもしれませんが、慣れると意訳の方が分かりやすくなりますし、なるべく短い文字数で表現する制約で作られる DVD 字幕の妙に感動することもあります。

分からないところは自分で

また、「訳されていない部分がある(意訳のため)」「イディオムが分からない」といったレビューもありましたが、そういったところは、私は長く映画などで学習するうちに自分で調べることが普通になっていたので、全く気になっていなかったです。

ですが、言われてみると「有料ソフトなので単語の意味だけじゃなくてイディオムも載せてよ」とは思いますね。

ちなみに、イディオムはネットで調べるのが便利ですが、日本語のサイトで見つからないときは英語のサイトで調べると見つかることがあります。

効率よく学習したい方には「2.  使用感と機能、感想」にて紹介したスクリーンプレイを併用するのもおすすめです。

 

意訳と直訳の例

余談ですが、意訳と直訳の分かりやすい例を挙げておきます。

Oh, my God!
直訳:おお  私の神よ!
意訳:マジかよ!、死んだ?、浮気を?

「おお、私の神よ」と直訳すると日本人が言わないセリフなのでかなり不自然です。「マジかよ」と意訳した方が自然ですし(場面によります)、字数が少なく読みやすいです。

映画やドラマでは文脈から具体的な訳になっていることがあります。「死んだ?」「浮気を?」など、具体的にすると何について驚いたり落胆しているかが分かるので、内容も理解しやすくなります。

 

5.  注意点:バックアップは購入時に

 

過去に、コンテンツ提供元との契約終了に伴い、一部のタイトルが提供終了となったことがあり、インストールしている端末以外では利用できなくなったようです(端末からデータを移せるのではと思いますが、端末毎にライセンスの承認があったのかもしれません)。

多分このことで私の超字幕に対するイメージが良くなかったように思います。発売元のソースネクストもホームページやメールでアナウンスしていたとは思いますが、購入者全員に伝えるのは難しかったのかもしれません。

提供終了までにダウンロードとバックアップでその後も他の端末で利用できたようですが、知らない間に終了していたら怒ります。バックアップは購入時にしておくと良さそうですね。

 

追記:最近の提供終了(2018年7月)

2018年6月にワーナー社154タイトルの販売・提供終了となりました。2ヶ月前にはアナウンスされていたので、期間としては十分だったと思います。

Windows 版ではその後もダウンロードしたファイルがあれば他のパソコンでも利用できますし、iOS 版では他の端末へのダウンロードができなくなりましたがインストールしている端末での利用は継続できます。

詳しくは下記リンクを参考にしてください。

http://www.sourcenext.com/product/chj/info/warner_end/?i=mail_upg&utm_source=sn&utm_medium=em_sup

 

6.  おすすめ作品

 

超字幕のラインナップの中で一つおすすめは、当ブログでも紹介している映画「He’s Just Not That into You/そんな彼なら捨てちゃえば?」(超字幕はこちら)です。

※現在はこのタイトルの販売は終了していますが情報として残しています。

2009年公開の映画で、スマホ直前の時代でちょっと古いですが、恋愛に関する表現を中心に日常会話を学べます。私が買ってみたのもこの映画のものです。

映画の中でもカジュアルな発音なのでリスニングは難しめだと思います。使われている単語は簡単でも不明瞭でほとんど発音されていない部分も多いので、ネイティブ同士の普通の会話の発音を聞き取れるようになりたい方におすすめです。

少し注意なのが、この作品、一部の英語字幕がセリフと一致していません。DVD でもネットでダウンロードした字幕でも(ネットにあるスクリプトでも)そうでした。超字幕でも同じ字幕を使っているようで、所々、字幕より多くセリフを言っていたり、違う表現になっていたりします。早口で長文のセリフでその傾向です。

ただし、おかげで字幕部分だけを聞き取るトレーニングにもなりますし、間違い探しのようなこともできます。まずは字幕があるところを聞き取れるようになって、余裕があれば字幕がない部分にチャレンジしても良いと思います。

その他、超字幕のラインナップでおすすめは、映画「プラダを着た悪魔」や、ビジネスでキマる表現から挨拶のあとのスモール・トーク、さらには家で待つ妻への言葉まで学べるドラマ「 White Collar/ホワイト・カラー」です。主役のニール役の方の発声は力みがないながらも深くはっきりしているので、男性はもちろん女性も参考にするとより英語らしい発音ができるようになると思います。

超字幕のラインナップはこちら

 ›› タイトル一覧

関連記事

 › 恋バナ英語が学べる洋画「He’s Just Not That into You/そんな彼なら捨てちゃえば?」

 

7.  「超字幕」をお得に購入する方法

 

超字幕を販売しているソースネクストでは、製品毎にお得なキャンペーンをしょっちゅうしていて、超字幕もときどき割引や〇〇円均一セールがありましたが、2018年6月にワーナー社のタイトルが販売終了となってからはありません。

現状(2018年9月現在)ではソースネクスト製品を購入するともらえる1,000円の割引券を利用するのが超字幕をお得に購入する唯一の方法です。

なお、割引券が使えるかどうかは、割引券を持っている状態で製品をカートに入れて確認してみてください。割引券を持っていないと割引券対象製品であっても「割引券:適用対象外」と表示されてしまうようです。

割引券は毎回もらえるかは分かりませんが、私は毎回もらっている印象で、期間限定で100円以下になったソフトでももらえたのはびっくりでした。ただし期限があるので、超字幕を1つ買ってさらにもう1つ買うか、何か他のソフトを買ったついでに超字幕を買うのが良いかもしれません。

語学以外にもはがき作成ソフトやセキュリティソフトといった便利なソフトを多く販売していて、これらの割引キャンペーンでは Amazon よりも大幅に安くなることもあるので、そういったときに買うとよりお得です。ちなみに私も Mac 定番のライティングソフトの Toast 16 Titanium(Blu-ray対応版)を手頃な値段で入手できました( App Store では不安でした)。

キャンペーンの開催時期は不明なので、ソースネクストのホームページをこまめにチェックするか、ユーザー登録とメルマガのチェックをしておくのがおすすめです(当ブログでも超字幕についてはお知らせしています)。

特に、語学関連ソフト登録者限定の優待割引キャンペーンでは大幅な割引価格で購入できる語学ソフトもあるので、超字幕を1つ購入して登録しておくとお得に購入できる可能性があります。

さらに、「毎日ジャンジャン宝くじ」(略して「毎ジャン」)というクジが開催されています。毎日クジを引くとマイルや割引券、豪華賞品が当たるというもの。さらに、クジを引く度にポイントが貯まり、貯めたポイントはマイルに交換できて、マイルは割引券に引き換えできます。私も20マイルや500円の割引券ときどき当たります。

 ›› ソースネクスト

 

8.  ソースネクストの語学ソフトと言えば…

 

ソースネクストでは「超字幕」よりも「ロゼッタストーン」に力を入れて販売している印象です。

写真を見て適切な表現を発音(発音の判定もしてくれる)して進んでいくので、ゲーム感覚でできるのが特徴です。

私は10年ほど前に使ったことがありまして、もどかしい感じと他の学習をした方がよさそうという理由でやめてしまいましたが、10年前ですからね、現在は別物くらい違うかも(当時は75,000円くらいした記憶が…)。

最近はレベルやビジネス別にバリエーションが増えて、1本あたり9,980円(税抜)で売られているようで、だいぶお安くなりましたね(割引キャンペーン中だとかなりお得ですよ)。その他、TOEIC 対策の模擬とキクタンは各2,980円。

 ›› ロゼッタストーン

 

他には「ロゼッタストーン Dramatic 20」があります。こちらは「リーダーズ・ダイジェスト English20」として販売されていたソフト(ソースネクストでも販売されていました)の権利をソースネクストが獲得したようで、元々は雑誌「リーダーズ・ダイジェスト」のチームが開発したプログラムです。

こちらもロゼッタストーン同様に発音を判定してくれる機能付き。オリジナルドラマを用いた会話中心のレッスンを1日20分×360回学習する構成です。日常、旅行、ビジネスで頻出の英会話表現がマスターできるとのこと。

 ›› ロゼッタストーン Dramatic 20

 

さらに、単語を覚えるための「特単」シリーズもあります。TOEIC やビジネスメールなどレベル別・目的別にラインナップされています。こちらはときどき全部セットの大幅割引がありますよ。

 

ラジオの語学番組を録画

語学ソフトではありませんが、NHKラジオの語学番組で英語学習をされている方に便利なソフト「ネットラジオレコーダー7」があります。インターネットラジオを録画するための機能が豊富なソフトで、番組表から録音・予約ができる他、時間と曜日を指定しての予約録音(スリープ状態からも可能)もできます。2つの番組の同時録画もできますよ。

 

日本語と英語の同時字幕を手軽に

こちらも語学ソフトではありませんが、パソコンの画面を録画できる「 B’s 動画レコーダー 5」を使って日本語字幕のついた動画を録画して、その動画に英語字幕を表示すると日英同時字幕を手軽に実現できます。

関連記事
 ›› 英語字幕と日本語字幕を同時に画面表示する方法

 

語学不要??の音声翻訳デバイスも

ソースネクストでは74言語を相互に翻訳できる手のひらサイズの翻訳機・通訳機「 POCKETALK 」も販売されています。

自分は日本語で、相手は英語で話しかけるだけでいいので、これ1台で会話が成り立つとのこと。

英語学習をがんばろうとしている方にはがっかりかもしれませんが、毎回正しく翻訳してくれるのかという疑問はありますし、意図せず差別的な表現に翻訳されてしまったらという不安もあります。

<学習ツールとして利用>
ですが、翻訳ミスは英語がそこそこ分かると自分でチェックできますし、英会話初心者だと補助として持っていると安心だと思いますし、「こう言えばいいんだ」という発見にもなると思うので、学習ツールとして利用するのもありかもしれないですね。辞書替わりにも使えるので、Facebook とかで友達とメールをやり取りするときのカンニング?にも使えたり。英語で話しかけて日本語に翻訳させると、発音チェックにも使えるでしょうか。

<海外のホテルで本領発揮?>
海外のホテルに滞在すると英語以外にも言葉が飛び交うので、持っていると会話を楽しめそうです。私はアイルランドのホステルのロビーで2人のイタリア人と拙い英語で楽しく話していたら、いつの間にかスペイン人もいっぱい集まって、彼らの言葉になって(会話が成立する程度に違う言語らしい)、話に入れなくなったというちょっと寂しい思いをしたことがあります。しばらくして、始めに話していた方が私の気持ちを察した表情を見せてくれました。POCKETALK によってそういう経験ができなくなるのも、寂しい気もしますね。

 ›› POCKETALK(ポケトーク)

 

9.  Amazon 等でも販売中

 

ソースネクストのホームページのダウンロード版よりも、Amazon などの DVD/USB 版の方が安いです。1,000円くらいから購入できます。ただし、作品数は web 限定のものがあるので、ダウンロード版の方が多いです。

10.  超字幕風の学習ができる無料ソフト  

 

字幕作成ソフト

語学向けソフトではありませんが、フリーの Aegisub という字幕作成ソフトを使うと、超字幕のように字幕を表示したまま視聴したり、字幕の音声を1つずつ聞いたり、さらには音声を抽出することもできます。

字幕作成ソフトというと難しく感じるかもしれませんが、基本的なことはパソコンに慣れた方だと直感で操作できるくらいシンプルです。

今のところ下記リンクが語学向けの Aegisub の使い方の記事です。

 › どんなに細かい英語の音も字幕作成ソフトを使って聞き取る方法

 › 洋画・海外ドラマのセリフ音声を抽出する方法

 › 英語学習向けメモ字幕の作り方( Aegisub 使い方)

下記リンクの記事も合わせると日英同時字幕での視聴もできます。

 › 英語字幕と日本語字幕を同時に画面表示する方法(パソコン・スマホ・テレビ)

 

超字幕風の字幕も作れる

やり方によっては、超字幕風の字幕(前後の字幕が上下に表示されて、セリフに合わせて切り替わる)も作れます。ですが、はっきり言って、それをする時間を英語学習に充てるか、超字幕を買った方がマシです。

字幕を作ることも学習になるのですが、実際に作ってみたところ、これに関してはコピペがメインになるので、セリフを読んだり聞いたりすることがありません。

試しに作ってみたものは映画「 The Intern/マイ・インターン 」の英語字幕で、冒頭3分ほど(キリがいいところでやめました)のものです。アップロードしておきますので、字幕の作り方に興味のある方は参考にしてみてください。

 

ちなみに「 The Intern 」の英語解説記事は当ブログの映画記事で1番人気です。

 › 大人の嗜み&ビジネス英語を学べる洋画「 The Intern/マイ・インターン 」

Sponsored Link

11.  おわりに(こんな方におすすめ)

 

  • 映画やドラマで英語学習しているけど限界を感じる方
  • ついつい見るだけになってしまう方
  • 映画・ドラマレベルのリスニング力を身につけたい方
  • しっかり学習したい方
  • 楽しく英語学習したい方
  • ゲーム感覚で英語学習したい方
  • パソコンの前に座ると根が張る方

リンクまとめ

 ›› 超字幕

 ›› 超字幕「主な機能」

 ›› タイトル一覧(超字幕)

 ›› プラダを着た悪魔(超字幕)

 ›› White Collar/ホワイト・カラー(超字幕)

 ›› ロゼッタストーン

 ›› ロゼッタストーン Dramatic 20

 ›› 特単

 ›› ネットラジオレコーダー7

 ›› B’s 動画レコーダー 5

 ›› POCKETALK(ポケトーク)

 

英語学習にぴったりの映画・ドラマが見つかりませんか?

Hulu なら2週間の無料期間中に探し放題・見放題。
英語字幕で見れる作品が多いので英語学習におすすめです。
一部のドラマは1話目のみ会員登録ナシで見れますよ。

 ›【 Hulu 】1話目無料で見れる海外ドラマまとめ

 

 ›› Hulu で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

Sponsored Link

この記事を読んだ方におすすめ記事

 › 洋画、海外ドラマの英語スクリプトで多読・音読

 › 英語字幕と日本語字幕を同時に画面表示する方法(パソコン・スマホ・テレビ)

 › どんなに細かい英語の音も字幕作成ソフトを使って聞き取る方法

 › 恋バナ英語が学べる洋画「He’s Just Not That into You/そんな彼なら捨てちゃえば?」

 › 大人の嗜み&ビジネス英語を学べる洋画「 The Intern/マイ・インターン 」

 

FODプレミアム


メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください