初心者も英語ブログをすれば学習になる!しかも稼げるかも

blog

無料でお金をかけずに英語学習費ゼロ時代へ」という記事で英語ブログをすると英語学習に良いと書いたので、英語ブログによる学習効果やブログで収益を出す方法の基本的なところをご紹介します。

初心者だからと尻込みしてしまっている方もぜひ始めてみてほしいと思います。

(最終更新:2017年4月3日)

関連記事

 › 英語ブログにおすすめのアフィリエイト一覧と利用例

Sponsored Link

 

1.  英語初心者だって英語ブログ  

 

初心者が英語ブログをしてはいけないルールなんてありません

英語のブログというと上級者だけがしていると思いがちかもしれませんが、初心者も積極的にしていいと思います。私も気持ちは英語初心者なので、このブログを始める時は自分がしてもいいのかなと思いましたが、私なりの効果的な学習方法を紹介したいという思いもありました(おこづかいを稼ぎたいという思いがメインだったり・・・笑)。

初心者だからこそ、初心者の気持ちが分かりますし、学習を始めた頃からやらずに後悔した学習方法もいっぱいあります。そうした方法を知って、実践して、少しでも楽に効率的にお金をかけずに英語ができるようになってほしいと思います。

 

アイデア次第でネタはいくらでも

英語の疑問でもいいし、知って面白いと思った英語表現を解説して載せるのもいいですね。日記や新作〇〇の紹介など興味があることを英語で書いて載せるなど、初心者でも書けることはたくさんあります。カフェや雑貨屋さんが好きな方は自分が巡ったお店を紹介するのも良いですね(お店の人に掲載の許可をもらってくださいね)。

今は日本に興味を持つ外国人が多いので、地元の文化や歴史、地域の情報を英語で書いてみるのもいいと思います。日本語訳も付けたら、日本語を勉強している方が参考にしてくれるかもしれないですね。

 

 

少しくらい間違っても大丈夫

初心者の方で英語で書く場合は間違いだらけの英文になってしまうとまずいですが、どんどん書くのがおすすめです。書いているとどうやって書いたらいいか分からないこともしばしばだと思いますが、分からない時はネットで検索するとほとんど100%情報は出てくるので確認します。これの繰り返しで語彙や表現を覚えたり、文の作り方が分かっていきます。

ブログのタイトルに「英語初心者の〜」などと入れておいて、間違いがあるかもしれないことを読者に示唆しておくといいかもしれません。

学習の注意点としては、英会話の学習をメインに考えられている場合は非効率になってしまうかもしれないので、ご自身の英語レベルと目的と相談してみてください。

 

英語学習の達成感を味わえる

記事数が50や100と増えていくと達成感がモチベーションになります。また、ブログは続けるとアクセス数も増えるのでさらにやる気もでます。英語学習は成長を実感しにくいので、達成感を味わうのは大切です。まずは10記事を目標にしてみてください。

 

外国人の友達もできるかも

ブログに興味を持った外国人からメールがきて友達になることもあるかもしれないですよね。メールや電話のやり取りで英語力を伸ばせます。

Sponsored Link

2.  上級者の英語ブログ

 

私が上級者の方にまで提案するのはおこがましいですが、やはり英語ができると多くのアクセスを期待できるブログを作れるので、その具体例をまとめておきます。

  • 海外の情報(エンタメ、スポーツ、政治など)を日本語に翻訳
    (ニュースサイトやTwitterなどを参照)
  • 海外の話題のニュースに対するネットの反応(コメント)を日本語に翻訳
  • 日本の情報を世界に向けて英語で発信

いずれの例も自分が興味のあるジャンルを紹介するとやりやすいですし、それらの語彙を得ることができるので続けるモチベーションになると思います。

注意点としては、ニュースに対する反応を紹介する場合、肯定的な意見もあれば否定的、中立的なものもあると思うので、偏ったコメントのみを紹介していると読者に不信感を与えかねないので、信頼できないブログと思われてしまうかもしれません。なるべく公平に掲載するようにすることかと思います。

これらのブログを始められる英語レベルは、英文や海外のニュースサイトを日本語を読むときと同じくらいのスピードで読める・書けるくらいが目安かと思います。読み書きに時間がかかると学習として非効率になってしまうかもしれないからです。ただし、リーディング・ライティング力に磨きをかけたい中級者がチャレンジするのも良いかもしれないですね。

その他

その他、文法や表現を解説・紹介するブログもできると思いますが、こうしたブログはすでに多くの方がされているので、多くのアクセスは難しいと思います。もしされるようでしたら、表を使って見やすくまとめたり、他の人があまり取り上げていないようなものにしたりする工夫が必要かと思います。

 

 

3.  英語ブログの学習効果

 

記事を書くために色々調べて知識が増える

私は当ブログをしているわけですが、これも学習になっています。記事を書いている間は英語学習の時間は減ってしまってますが、頭の整理にもなるし、記事を書くためには間違った情報を載せないように調べる必要があるので、少しでも不確かなことがあると調べるようにしています。英語版の Wikipedia を参考にすることも多いですし、知識として英語以外の勉強にもなります。こうして自然と英語の穴がなくなっている実感があります。

具体的には、映画・ドラマ解説の記事の一部に「英会話で使える表現3選」や「トレイラー動画&その英文スクリプト(対訳付き)」という項目があるのですが、これら作る際、翻訳を載せたり文法を解説したりするために間違いがないように調べます。トレイラー動画では本編にはないセリフを聞き取る作業が必要になることがあります。また、YouTube なので音質が悪かったりして聞き取りづらいこともしばしば。良いトレーニングになってます。

関連記事

› 海外ドラマのトレイラー(予告編)動画&英語スクリプト対訳まとめで効率英語学習

 

記事にすると記憶に残りやすい

まだあまり紹介できていませんが、紹介した英語表現は結構覚えています。調べて、噛み砕いて、説明するため記憶に残りやすくなるんですね。

また、私が載せた英語スクリプト対訳にたまたまあったスラングの意味を検索で見つけてくださった方がいらっしゃいました。自分も載せるときに検索したのですが、確かに検索でも見つかりにくいスラングでした。

載せたことすらすっかり忘れていましたが、今ではしっかりと覚えています。レアケースではありますが記憶に残っていますし、思わぬ形で人の役に立って嬉しいできごとでした。

 

 

4.  ブログの始め方

 

収益が必要ない方は無料ブログ

収益がいらない方や学習のみに集中したい方は無料ブログで十分だと思うので、比較サイトを参考にご自身に合ったブログサービスを選ぶのがいいと思います。

 

収益に興味がある方は有料ブログ

以下の3つが必要になります。

  • レンタルサーバー
  • 独自ドメイン
  • WordPress(ブログ作成ツール)

レンタルサーバーと独自ドメインはそれぞれ利用料が必要になります。有料ブログという言い方は変な気がしますが、ブログの作成に私は WordPress を利用しています。基本的には無料で十分使えます。

なぜ有料ブログを利用するかは次でご説明します。

Sponsored Link

5.  ブログで稼ぐ方法

 

私はまだまだブログ初心者なのでブログで稼ぐノウハウを語れるほどではありませんが、この記事を読んでブログを始めてみようと思った方の中で、ブログの収益について興味を持った方のために、基本的なところを簡単にご説明します。

 

無料ブログは利用しない

ブログで収益を出すには、下記で説明するアフィリエイトと Google アドセンスを利用します。どちらも無料ブログでは利用しづらくなってきています。できない訳ではないようですが、今後どうなるか分からないので、私は独自ドメインを取得して、サーバーを借りて、WordPress でこのブログを作っています。無料ブログで始めて、規約が変更されてできなくなったらできる環境へ移行するのもいいかもしれません(私は移行とか面倒なのでサーバーを借りました)。

ちなみに、私が利用しているサーバーはバリューサーバーの【まるっとプラン】です。ブログを始めたときに一番安かったのとブログ初心者向けということで選びました。使い始めてほぼ1年になりますが、大きなトラブルもなく、サポートの対応もとても親切だったのでおすすめです。

関連記事

 › ブログ初心者におすすめバリューサーバー【まるっとプラン】

 

アフィリエイトを利用

アフィリエイトはブログに貼ってある広告を訪問者がクリックして広告主のサイトで商品を購入したり、会員登録などをすると報酬がもらえるというもの。

アフィリエイトサービスへの登録料、使用料は無料なので元手はかかりませんし、自分で購入や会員登録をして報酬をもらえる自己アフィリエイトなどと呼ばれる行為を許可している広告主もあります。

英語系では、英会話スクール、オンライン英会話、通販教材、一般学習書籍がメインになるかと思います。通販教材では1件6,000円〜9,000円ほどの報酬のものもあります。

ちなみに、私は「無料で英語学習」がモットーなので通販教材は紹介していません。紹介するのであれば、自分で購入して実際に使って内容を確認したり、ネットで他の人の感想など探してまとめると(せこい気がしますが)いいかもしれません。

私が利用しているアフィリエイトと利用方法は下記リンクの記事にまとめてありますので参考にしてみてください。

 › 英語ブログにおすすめのアフィリエイト一覧と利用例

 

Google アドセンス

Google アドセンスは Google が提供している広告配信サービスです。ブログに掲載した広告を訪問者がクリックしたら報酬(基本的に1クリック20円前後〜100円前後、さらに高額もあり)が発生します(広告表示のみでもごく僅か発生)。登録料、使用料は無料です。

注意としては、利用は独自ドメインであることが条件なので、URL を「 example.com 」のように取得しておくことです。「 example.xxx.com 」など、ドットが二つある URL では登録できないようです。

 

アフィリエイトと Google アドセンスを併用

両方併用している方が多いようですが、ブログや記事よってはどちらかにした方が収益が上がるとも言われています。

 

ブログで稼ぐのは楽じゃないが難しくもない

英語学習しつつおこづかいをもらえるなんて夢のようですよね。しかし、収益を出すのはなかなか大変です。なかなか慣れないとややこしいので、稼ぐのは諦めて無料ブログに綴るだけの方が英語学習には向いているかもしれませんが、ブログを続けるモチベーションにはなります。

それぞれやり方はネットで詳しく解説されていますので、参考にされると良いと思います。楽ではありませんが、私の場合、ネットの情報を頼りに基本的なことはした上で続けていると、いつの間にかアクセスが増えて、収益も上がりました。ですので、楽ではありませんが、難しくもないと思います。

また、アクセスを増やすためにはより良い記事を書く必要があるので情報を磨く必要があります。結果的に英語学習者のためになりますね。

 

 

6.  おわりに

 

英語ブログは自分の英語学習の記録であるだけでなく、見ず知らずの英語学習者の役に立つこともあります。多くの方がそれぞれの視点で英語ブログを始めたら、英語学習にお金を使っていた時代が懐かしくなるかもしれないですね。

Sponsored Link

おすすめ記事

 › 無料でお金をかけずに英語学習費ゼロ時代へ

 › ブログ初心者におすすめバリューサーバー【まるっとプラン】

 › 英語ブログにおすすめのアフィリエイト一覧

 


メールアドレスが公開されることはありません。