Lesson

 

お好きな洋画や海外ドラマ、アニメ(日本の含む)で「英語の聞き取り力」の基礎を身につけるためのオンラインレッスンを提供しています。

さらに、分かりにくい表現の解説もしているので英語の理解力や捉え方が身についてくるはずです。

 

 

▽レッスン内容

  • LINE などの無料通話アプリでのレッスン
  • 音声ライブ配信サービス Spoon でのレッスン

 

Spoon では音声によるやり取りはできないため、質問はチャット(コメント)で受け付けます。他の方も聞ける公開レッスンとなりますが、質問は受講者のみに回答します。

公開レッスンであるため、LINE よりも低価格でレッスンを提供します。

 

2021年3月時点、実際のレッスンと同じような内容で毎週日曜22時から洋画「マイ・インターン」の解説を音声ライブ配信をしているので、まずはそちらを聞いてみてください。どなたでも無料で視聴できます。

アカウントはこちら。「存在しないユーザーです」と表示される場合はもう一度クリックしてみてください。

ID:@eigo_no_manma

 

レッスンでは主に学校では習わない「英語の音とその聞こえ方」を丁寧に教えます。聞き取りが難しい部分を中心に学習することで難しい部分はクリアできますし、「なんとなく聞き取れるけど…」という部分ははっきりと聞き取れるようになります。そのため「字幕やスクリプト通りに聞こえない」をクリアできます。

私の発音は独学叩き上げでネイティブスピーカーレベルではありませんが、「ネイティブすぎてわからん」というようなことはないですし、日本人が聞き取りにくいと感じる英語の音には精通しているつもりです。

聞き取りの他には、英語学習のポイントとなるような表現の紹介と解説もできます。基本的な単語ばかりなのに分かりにくい、というような表現の解説は得意です。

 

 

▽レッスンのメリット

英語を学んだのは学校のみ、大人になって楽しくやり直そうと洋画や海外ドラマを見てみたものの字幕通りに聞こえなくて絶望、というのはよくある話で私自身もそうでした。

そこで私はリスニング用の学習本を買って勉強して、さらには発音の練習もして聞き取りの基礎を習得しました。しかし、当時はやる気に満ちていて文法書や単語集もしっかりやっていましたが、このリスニング向けの本がとても退屈で、本を開いて付属 CD の音声を聞くと数分で睡魔に襲われるような状態でした(眠れない人におすすめかもしれません)。

 

実際に市販されている学習本でも英語の聞き取り力の基礎は身につくので、わざわざそれ以上のお金を出して私のレッスンを受けるまでもないと考えています。

とはいえ、今思い出しても楽しくもなく苦行に近いような学習はおすすめできません。

 

通販教材では高額なものもあります。

 

私はこのような教材を利用したことはないのですが、サイトには「ネイティブスピーカーがゆっくりに聴こえるリスニング術」とあるので、このような教材でも聞き取り力は身につくのかもしれませんし、他の英語力も身につくのかもしれません。

 

私のレッスンは聞き取りに特化していますが、分かりにくい英語表現があれば解説できますし、洋画や日本のアニメを使った学習方法では、便利で効果的なものをこのブログに書いているのでそちらを案内することもできます。

好きな洋画やアニメを使った学習なので、勉強感が少なく楽しく続けていただけると考えています。

 

 

 

▽実は「字幕通りに聞こえない」は簡単に突破できる

ここで言う聞き取りの基礎とは「意味は分からなくても音を聞き取れる状態」です。超人気漫画「鬼滅の刃」の鱗滝さんのセリフを借りると「もう教えることはない、あとはお前次第だ、お前がわしの教えたことを消化できるかどうか」状態です。

具体的には「鬼滅の刃の1話目の英語のセリフは全部聞き取れるようになったものの、2話目は聞き取れない」という状態です。ただし、1話目が聞き取れるようになるまでにしてきたことをすれば2話目以降を自力で聞き取ることは可能です。

 

 

▽レッスンの量

特に英語の聞き取り力の基礎に関しては短期の全集中によって習得できるので、まずは「洋画の前半を聞き取れるようになる」「日本のアニメ英語版の1話目を全て聞き取れるようになる」を目指して受講してみてはいかがでしょうか。

聞き取りの基礎を身につけるのにはこのくらいの量で十分だと考えています。60分×7回ほどのレッスンで達成できる見通しです。

 

これを達成した時点でレッスンは辞めていただいてもかまいません。しばらくはご自身で学習していただき、さらにレッスンが必要だと感じれば再開していただいてもかまいませんし、もう十分自力でやっていけると感じればそのまま私のことは忘れていただいてもかまいません。

教える側からすると細く長く受講を続けていただきたいものですが(収入源の確保)、この段階になると受講を止めても「あとはお前次第だ」状態なのでリスニング学習としては受講を続ける必要がありません(ご自身で学習を続ける必要はあります)。

 

ちなみに、英会話スクールやオンライン英会話のレッスンを続けていると英語が聞き取れると感じるようになると思います。しかし、実は初級から中級くらいの英語の先生はゆっくりとはっきりと話しています。

実際に、私が知り合った ALT をしていた友達は「こんな喋り方を友達とすると変に思われる」というようなことを言っていましたし、アイルランドで受けた授業(中級)の先生も同じような話し方でした。

そのため、私はこのようなレッスンを受けるだけでは早口でくだけた洋画やアニメの発音が聞き取れるようにはならないと考えています。

 

 

 

▽受講いただける年齢

年齢の制限はありませんが、小さなお子様の場合は20分程度はウェブカメラの前にいられるくらいでないと難しいかと存じます。その場合は親子同時受講も可能です。親御さんも一緒に英語の聞き取り力を伸ばしましょう。

授業内容は伸ばしたい英語力によって調節しますが、小学生以下ではセリフのモノマネのようなもの(自宅で Blu-ray などを見ながらできるので受講の必要はないですね)、小学生以上は英語の読みと発音を中心に想定しています。

 

 

▽初回無料

初回のみ、お試しとして30分のレッスンを無料で提供します。実は始めたばかりで(2021年2月上旬)、こちらも勉強させていただきたい思いがあるので、2回目以降は格安で提供します。

また、著作権に配慮する関係で不便な点もあるのですが、常により良い方法を模索しながら改善していきたいと考えています。

 

実際に受講いただいた方からは、無料レッスンを含めて3回目のレッスンのときに以前はほとんど聞き取れなかったところが何となく聞き取れるようになってきた、という声をいただきました。

 

とりあえず始めてみたい場合は、現在(2021年2月上旬)Netflix にて登録なし&無料で「斉木楠雄のψ難」というアニメの1話目が英語音声で視聴できるのでおすすめします。発音が学習の入門としていい感じにくだけて省略されているのもおすすめのポイントです。

いつまで「登録なし&無料」で見れるかは分からないので、お早めにどうぞ。

下記のリンク先でご覧いただけます。

 ›› https://www.netflix.com/jp/watch/80117875?multiTitleId=81253580

 

 

▽詳細&お問い合わせ

詳細はご連絡いただいた方にのみお伝えしたいので、Contact からご連絡いただけると幸いです。

 

 

▽おすすめ洋画

  • Aladdin / アラジン
  • The Intern / マイ・インターン

 

洋画のおすすめはディズニーの実写版「 Aladdin (2019) 」です。ウィル・スミスが出演している楽しいエンターテイメント作品です。

はっきりと発音されているものの、はっきりと省略もされているので英語の聞き取りの入門としてもレベルアップとしてもおすすめです。

下記リンク先の記事にて紹介しているので確認してみてください。

 › 実写アラジン英語学習|こなれた省略表現&発音を自然に学ぶ

 

「 The Intern 」は早口でビジネスシーンが多いので英語を仕事で使う方にもおすすめです。この映画では語彙から発音まで記事を書いているので、そちらを参考にしていただくこともできます。

下記リンク先の記事からご確認ください。

 › 洋画 The Intern/マイ・インターン でビジネス英語&大人の嗜みを学ぶ

 

 

▽おすすめ日本アニメ英語版

  • 斉木楠雄のψ難
  • ソードアート・オンライン

 

「洋画では難しそう」という場合には日本アニメの英語版もおすすめです。

繰り返しになりますが「斉木楠雄のψ難」がおすすめです。例えば kind of は会話では「カインダ」のように発音されますが、このアニメでは面白いことに「カイノ、カイナ」のように出てくるたびに違っています。このような微妙な違いに気づくことで英語の聞き取り力はさらに向上するはずです。

「ソードアート・オンライン」はロールプレイングゲームで使うような語彙が頻出するアニメです。

どちらも Netflix で英語版が配信されているという理由もあります。日本アニメの英語版を視聴するとなると英語版の DVD/Blu-ray を購入するなどの必要がありますが、Netflix なら低コストで利用できるメリットがあります。