無料お試し体験できるオンライン英会話21社比較・まとめ

coffee

普段から夏休み、海外出張前など、オンライン英会話を利用すれば手軽にスピーキング学習環境を確保できます(4技能を身に付けるためのサービスもあり)。

通学型よりも圧倒的に低価格なのも魅力。無料体験できるサービスの特徴などをまとめた比較・一覧です。

 

全社すべて無料お試しをすると1ヶ月以上無料

各社、無料の会員登録で1〜2回の無料体験レッスンを受講できます(長いところでは7日間)。全社の無料体験レッスンを利用すると1ヶ月以上は無料でオンライン英会話できちゃいます。手軽に試して講師の印象や質をチェックできますね。

 

おすすめ記事

 › オンライン英会話活用方法!スピーキング英語学習環境を確保

 › 子供向けオンライン英会話11社比較・まとめ

 

Sponsored Link

私がまず選ぶ(試す)としたら

 

格安の「トークプラネット」かコスパが良い「ネイティブキャンプ」

私自身は友達と SNS で無料オンライン英会話なので利用したことはありませんが、私がまず選ぶ(試す)としたら、あくまで料金基準で、

日常的に利用するのであれば格安ながらネイティブと日本人講師も在籍のトークプラネット、短期集中でスピーキング力をあげたい時はコスパが良い ネイティブキャンプ です。

 

必要性で選ぶ

比べてみると各社それぞれに個性があり、価格、質、環境、メソッド、コース・目的など様々な特徴があるので、その時の必要性で選ぶかもしれません。

 

 

オンライン英会話サービス10社比較表

 

まずは10社、ざっくりと比較できる一覧表です。

※全て記事作成時の情報です。

最低月額料金プラン、レッスン回数、1レッスン料金

各社の最低料金プランとそのレッスン回数です。レッスン単価は1日1回のプランではひと月を31日として計算しています。

 最低月額料金レッスン回数 レッスン単価
COCO塾2,200円月4回550円
DMM5,500円1日1回177円
Weblio1,598円月4回399円
Bizmates12,000円*1日1回387円
WOMAN3,888円週末、月8回486円
Smallworld3,240円月2~3回1,080円(最低)*
ネイティブキャンプ4,950円無制限4,950円/回数
ELTO7,000円1日1回233円
ELTO (医療) 同上同上同上
レアジョブ 4,536円月8回 567円 
ECCウェブ6,020円解説参照解説参照

※価格は税込です。
※各社とも1回のレッスン時間は25分です。
※Bizmates には時々、初回半額キャンペーンなどがあります。
※Smallworld は講師によって料金が違います。

 

教材費、開校時間、講師国

 教材費開校時間講師国
COCO塾レッスンによる平日10~24時 
土日祝日8~24時
PHL
DMM無料24時間365日60カ国
Weblio無料24時間PHL
Bizmates無料平日5~10時, 18~25時
土日祝日7~12時, 18~25時
PHL
WOMAN2,160円〜24時間PHL
Smallworld原則不要24時間・年中無休JP+10
ネイティブキャンプ無料24時間365日PHL
ELTO無料月〜土14時30分〜23時55
日曜17時〜23時55分
PHL
ELTO (医療) 同上同上同上
レアジョブ 無料 早朝6時〜深夜1時 PHL 
ECCウェブ有料
料金不明
平日早朝6時〜深夜2時
土日10時〜23時
Native
一部 JP

※教材費が無料のところでもコースによっては有料となる場合があります。
※開校時間が24時間となっていても講師の状況によっては受けられないことがあるようです。
※開校時間が365日以外の各社は、年末年始やクリスマス、フィリピンの祝日の一部等は休講日になることがあるようです。

 

 

1.  COCO塾オンライン英会話(対話力)

 

一時期の人気俳優による CM でスタイリッシュな印象の大手COCO塾さんのオンライン英会話。2015年、スクールでは高い顧客満足度から2つの賞を獲得していることから、オンラインでも質の高いレッスンを提供してくれそうです。

ホームページでは講師の紹介が詳しいので安心感や親近感を持てます。Skype の操作も詳しいので設定に不安がある方にも分かりやすいと思います。

料金プランは月4回から、6回、8回、12回、16回と小刻みで対応してくれています。ちなみに、月12回コース以上では、DMM英会話やネイティブキャンプの方が割安になります。

 ›› COCO塾オンライン英会話

 

スクールはこちら↓↓無料体験レッスンもあります。

 ›› COCO塾でまずは無料体験

 

 

2.  DMM英会話(業界 No.1)

 

60か国の講師陣とマンツーマン!

リーズナブルな料金、講師は60カ国以上在籍、24時間365日レッスン可能、出版社と提携した教材が無料、日本人による無料相談、英語学習アプリ「 iKnow! 」が無料、と英会話周辺まで充実していて業界 No.1というのも頷けます。

現在のところ日常英会話やビジネス英語、レベル別といったコースはありませんが、この辺りは今後追加されていくかもしれません。

プランによってはネイティブ講師を予約しやすくなっていますが、多くの国の講師がいるため訛りのある英語に慣れることもできそうですね。

 ›› 簡単!わかりやすい!DMM英会話

 

 

3.  Weblio英会話(格安)

 

※バナーはリンク切れとなっておりますが、参考のために掲載しています。

英語学習者なら誰でもお世話になったことがある、あのネット辞書の格安オンライン英会話。毎月4レッスン1,480円(税抜)からプランがあるので、時間がない方でも無駄なく受講できます。毎日1回のプランでも月額3,400円(税抜)と格安。

レッスンに必要なテキストや人気講師のレッスン動画をダウンロード可能。

子どもは何歳からでも年齢に合わせた受講ができます。

 ›› Weblio英会話

 

Weblio英会話と同程度か利用状況ではさらに安いトークプラネットも良さそうです。激安ですが、ネイティブから日本人講師まで在籍しています。

 

 

4.  Bizmates(ビジネス向け)

 

ビジネス特化型オンライン英会話で No.1 だそうです。高品質なレッスンで「ビジネスで成果をあげる」ことがコンセプト。難しそうな印象ですが、中学英語から学習できるため英会話初心者でも安心して参加できますね。

講師はビジネス経験保有者に限定していて、MBA や博士号を持つ講師も在籍。受講生の職業や職種にあったスキルと英語を教えてくれます。

他社に比べると高額ではありますが、価格に見合ったクオリティのサービスを提供してくれそうです。

 ›› Bizmates(ビズメイツ)

 

 

5.  WOMANオンライン英会話(女性のみで運営)

 

NOVAのグループ会社GEOSが女性講師・女性スタッフで運営。男性講師と話す機会はありませんが、女性の悩みを英語で何て言うんだろうとか、質問しやすいかもしれません。もちろん男性も受講可能。

講師は在宅アルバイトではなく、全てオフィス駐在。NOVAが指導を行い、認定を受けた講師のみを採用。パソコンやスカイプの操作、カリキュラムの相談など困った時は日本人スタッフが相談・サポートしてくれます。

ビジネス・TOEICコースもあり、料金プランも充実しています。トップページには「ALL女性で運営する man to man オンライン英会話」とあり、そのユーモアに笑わせてもらいました(えっ、racist ですって?)。

 ›› WOMANオンライン

 

GEOS には一般、子供向けもあります。

 ›› 徹底的にレッスンの質と講師にこだわった【ジオスオンライン】

 

 

6.  Smallworld(日本人+ネイティブ講師)

 

日本人講師の他、英語圏・非英語圏出身の講師(計11カ国)が在籍(当記事作成時)。そのため、いつもは外国人講師を受講して、英語学習の疑問が溜まったら日本人講師に日本語で質問する、といった利用ができますね。

日本語のニュアンスをしっかり伝えたいけどなんとなく英語にできない、という時にはやはり日本人講師の解説が参考になります。

日常英会話からビジネス、海外旅行、英検・TOEIC対策、発音矯正など幅広いタイプのレッスンをラインナップ。3歳から大人まで受講できます(子供の受講については別項目で解説しています)。

※注意:定額コースは最低2ヶ月利用しないと解約できません(コース変更も含む)。解約したい時にさせてほしいものです。

 ›› スモールワールドオンライン英会話

 

 

7.  ネイティブキャンプ(コスパ最強)

 

月額4,950円(税込)で1日のレッスン数は無制限。受講は24時間、365日可能。夏休みや連休など時間がある時にがっつり利用するのに最適です。コースは幅広く、教材は無料。Skype・予約不要でサクッと受講できます。

留学や海外出張前で、短期集中でスピーキング力を鍛えたい、感覚を取り戻したい方におすすめです。

7日間の無料体験だけでも集中して利用すればかなり上達できそうです。

 ›› ネイティブキャンプ

 

 

8-1.  ELTO(ハリウッド撮影のオリジナル動画教材) 

 

いつでも視聴可能な動画で予習、レッスンで予習した知識をアウトプット、レッスン後に届く評価を見て復習、と効果的な学習ができます。オリジナルの動画を使っているのは私が調べた中ではこちらだけのようです。

コースは様々で、ビジネスではレベルや状況(電話、会議、文書など)別だけでなく会計やサービス業界向けも用意されていて、医療英語もあります(下記参照)。

無料体験では7日間動画教材見放題で、レッスンは2回受講可能です。

 ›› オンライン英会話ELTO(エルト)

 

 

8-2.  ELTO(医師・看護師向け)

 

医師や看護師をはじめとした医療従事者の方が対象。初・中・上級者向けに分かれていて、 中級者以上のレベルでは、消化器系、循環器系、呼吸器系、 外科系といった専門コースがあります。 その他、看護コースや学会発表対策コースなど。

海外での医療活動を目指している方・現在されている方はもちろん、国内外限らず患者と英語でコミュニケーションしたい方向けです。

私は医療関係者ではありませんが、医学英語を学べるところは少ないと思うので掲載しました。上記と同じ ELTO が運営しているので、それぞれ見比べてみてください。

 ›› 医学英語アカデミー 

 

 

9.  レアジョブ英会話(国内シェア No.1)

 

DMM 英会話も No.1なのであれって感じですが、調査会社にもよるので細かいことは気にせずに。ただし、こちらは企業や教育機関での導入が多いです。

コースは多様でそれぞれ細かく分けられたレベル別教材か、レベル別カリキュラムから選んでレッスンを進められます。それぞれホームページでとても見やすく整理されています。ウェブサイトがスマートだと好印象ですね。

年齢は明記されていませんが、小さいお子さまから受講できます。

ほぼ毎週末、無料体験1回増量キャンペーンをしているので申込みは週末がおすすめです。

 ›› レアジョブ英会話

 

 

10.  ECCウェブレッスン(ネイティブ講師のみ)

 

月額6,020円(税込)からで、3ポイント利用可能。グループレッスンでは1ポイント、マンツーマンレッスンでは2ポイントを使用して受講するシステムです。

ECCウェブレッスン

他と比べて高額ですが、講師はすべてプロのネイティブ(一部邦人)、日本人スタッフによるサポート充実で、受講生満足度96.6%だそうです。無料体験でぜひその質を確認したいですね。

入学金8,640 円(税込)、登録事務手数料5,400 円(税込)と敷居が高いですが、初期費用無料キャンペーンが時々あるようです。テキスト代も別途必要ですが料金は不明でした。

こども英会話と中学生英会話もあります。割引プランは学生・シニアなどの割引、家族パック。英会話だけでなく、中・韓・仏・独・伊・西コースもあります。

 ›› 満足度96%!品質で選ぶならECCウェブレッスン

Sponsored Link

その他のオンライン英会話サービス12社まとめ

 

他のオンライン英会話サービスのまとめ。前述したサービスと比べて劣っているというわけではありません。一覧として参考にしてみてください。

※番号はランキングではありません

 

1.  バーチャル英会話教室(アバターで参加できる)

ネイティブ講師+日本人講師、予約不要(5分前入室)、NTTグループの優れた音声品質、月額7,538円(税込)/月最大12回、グループレッスンのみ、アバターで参加できるため身だしなみを気にする必要なし、無料体験レッスンは7日間。

受賞入りバナー

 ›› NTTLSとアルクのオンライン英会話

 

2.  EFイングリッシュライブ(プロのネイティブ講師)

月額7,452円(税込)、マンツーマンレッスン (40分・月4回)、またはグループレッスン (45分・月20回)、24時間受講可能。
ひと月分のレッスンが1週間限定で無料体験キャンペーン中(記事作成時)。

オンライン英会話

 ›› イングリッシュライブ

 

3.  ジオスオンライン(こどもコースもあります)

週1回(月4回)税込3,240円〜(レッスン曜日・時間固定)

 ›› 徹底的にレッスンの質と講師にこだわった【ジオスオンライン】

 

4.  産経オンライン英会話

1日1回 税込5,980円/月〜

 ›› 実践で使える英語!産経オンライン英会話

 

5.  Talk Planet(激安ですがネイティブから日本人講師まで在籍)

月最大5回 税込800円/月〜

※バナーはリンク切れとなっておりますが参考のために掲載しています。

 

6.  e英会話(4倍速で身につくそうです)

月4回 税込?4,800円/月〜

 ›› e英会話で4倍速く学べるカランメソッドコースを無料で体験!

 

7.  Ays English(キッズレッスンあり)

月最大22回 税込?6,800円/月〜(ポイントコース4,000円〜)
Facebook「いいね!」で半額キャンペーン実施中(ポイントコースのみ)

 ›› 脅威の吸収力!Ays English

 

8.  mytutor(留学・ビジネス英語に強く、初めてのお子様向から)

月8回 税込?5,980円/月〜
ポイントプラン 税込?20,000円/30回〜

 ›› mytutor

 

9.  hanaso(講師数約450名)

週2日プラン 税込4,104円/月〜
くりこし可能な回数プラン 税込4,320円/月〜

 ›› hanaso

 

10.  QQEnglish(カランメソッド)

月額3,980円(税込)/月4回〜16回〜
(講師によりレッスン受講可能回数に違いが出ます)

 ›› TOEIC250点アップを実現!QQイングリッシュ

 

※以下2社はチケット制です。定額制より安くつく場合があります。

※これまでに紹介した中にもチケット制(ポイント制)を選べるサービスがあります。

 

11.  BRENT ENGLISH ONLINE(1レッスン1チケット制)

1枚税込540円、8枚セット税込3,620円(100枚セットまで)

※バナーはリンク切れとなっておりますが参考のために掲載しています。

 

12.  フィリピン英会話ネット(PEN)(1レッスン1チケット制)

1チケット税込250円、50チケット税込9,500円(1チケット当たり税込190円)
※今だけ半額キャンペーン中の価格(2016年4月3日~終了日未定)

 ›› フィリピン英会話ネット(PEN)

 

 

子供向けオンライン英会話11社比較・まとめ

 

記事が長くなったので下記リンクの記事に移動しました。

 › 子供向けオンライン英会話11社比較・まとめ

 

 

おわりに(心構え・コツ)

 

いずれにしても「やってみることが大事」。まずは登録してレッスンを体験してみましょう。「 Let’s just make it happen. 」です。もしうまく話せなかったとしても、自分の不足している英語力を確認できた、と前向きに捉えて、言えなかった表現を調べて覚えるなどして改善していきましょう。お試しは無料ですし、合わなければやめればいいだけですからね。

オンライン英会話を利用する時のコツは関連記事を参考にしてみてください。

関連記事

 › オンライン英会話活用方法!スピーキング英語学習環境を確保

Sponsored Link

おすすめ記事

 › 無料でお金をかけずに英語学習費ゼロ時代へ

 › オンライン英会話活用方法!スピーキング英語学習環境を確保

 › 子供向けオンライン英会話11社比較・まとめ

 


メールアドレスが公開されることはありません。