単語集は1冊3ヶ月で!英単語の効率的な暗記術

英語の単語集は1冊3ヶ月で効率良くやり切るのがおすすめなので、そのための英単語を戦略的に暗記する方法を紹介します。

大学入試、英検、TOEIC などの試験対策や社会人のやり直しとしてお役立てください。

 

Summary

  • 1ヶ月でもできなくはないがハード
  • 1週間に約150単語ずつ覚える
    ※単語数は単語集の掲載数によって調節
  • 小技
    → 本を裂く、付箋に書いて貼る、スマホの壁紙にする
  • 大技
    → 自分で録音した音声を聞く

 

 

1. 1冊3ヶ月で覚える理由

 

1日の学習量と3ヶ月という期間がちょうど良い

科学的な根拠はありませんが、単語集は1冊を3ヶ月でやり切るくらいが1日の学習量としても期間としてもちょうど良い量だからです。

1日の学習量は次項で紹介します。

 

期間は6ヶ月だと長すぎて学習を続けるのが難しいはずですし、終わる頃には初めに覚えた単語は忘れがちでしょう。達成感を得にくいという点でもおすすめではありません。一方、1ヶ月で覚えようとすると1日の学習量が多くなるので相当キツいはずです。(時間がない場合はやるしかないですが)

 

Memo

  • 1日の学習量としてちょうど良い
  • 学習期間としてちょうど良い
  • 高3で4月に学習を始めたら1冊を3週、または3冊分できる

おすすめ単語集

私が使って覚えやすかった単語集や効果的に覚えられそうな単語集を下記リンク先の記事にまとめて紹介しています。

 

大学受験向けと TOEIC 向けの単語集を中心に紹介していますが、高校受験のものでは40分の音声で1,800語を学習できる単語集を紹介しているので参考にしてください。

 

2. 1日に学習する単語数の求め方

1日に学習する単語数は次のように計算します。

 

Memo

1日に学習する単語数の求め方

3ヶ月コース:1,800単語 ÷ 12週 = 150単語
2ヶ月コース:1,800単語 ÷   8週 = 225単語
1ヶ月コース:1,800単語 ÷   4週 = 450単語

※既に覚えている単語や目指すレベル以上の単語は除外しても OK。

 

1日に学習する単語数は150を目安に調節してください。覚える単語数が少ない場合は100語くらいでもかまいません。最大で200語くらいかな、というのが私の実感です。(それ以上はキツい)

1,800単語としたのは単語集の多くがこの掲載数だという印象があるからです。お使いのものに合わせて計算してください。

なお、週で割っているので3ヶ月では6日ほど余りますが、この期間は総復習に当てます。

 

3. 効率的に覚える方法

単語集での英単語の覚え方は次の通りです。

 

Memo

単語集で効果的に覚える方法

  • 1日に150語を学習
  • 同じ150語を1週間繰り返す
  • 2週目は別の150語を学習
    → 3週目以降も同様
  • 前週に学習した150語を2回復習
    (例えば月木に前週の復習をする)
  • 単語集の音声を聞きながら「見る、声に出して読む、書く」
  • 慣れたら倍速再生で聞く

 

1週間に150単語ずつ学習して、前週の復習を2回します。

ポイントは最後の「単語集の音声を聞きながら見る、声に出す、書く」です。単語集の音声( CD など)をページを見ながら聞いて、見出し語とその例文が読まれている間にその見出し語を何度も声に出して読みながら書きます。1つの単語につき1回ずつこれをやって1日分です。

 

「聞く、見る、読む、書く」全てを同時にやるのが難しい場合は、例えば「書く」だけやらなかったり、ページを見ないでやったりしてみてください。ただし、「聞く」は音で覚えるとリスニング問題に対応できますし、学習時間の目安にもなるので取り入れてください。

人によって「見る方が覚えやすい」「書く方が覚えやすい」など覚えやすい方法があるので苦手な方法で覚える必要はありません。とはいえ、体をより多く使った方が覚えやすいはずなので、全部やるのが最も覚えやすいと私は考えています。

 

できるだけ聞く

単語集の音声を「通勤・通学・家事・運動などをしながらできるだけ聞く」とより効果的です。朝の準備をしながらでもイヤホンを使えば意外と聞く時間になるので単語を覚えられます。

このときに聞く単語はその週に学習する150語でもいいですし、前週や前々週に学習したものを復習として聞くのもおすすめです。

慣れてきたら倍速再生で聞くと時短できるのでおすすめです。

聞くときは小型の mp3 プレイヤーがおすすめです。

Good goods Shop
¥3,880 (2021/09/17 10:30時点 | 楽天市場調べ)

 

単語力のピークを受験日に合わせる

英単語は覚えるそばからすぐに忘れるものなので、単語集をやり切るタイミングを受験日に合わせます。こうすると最も単語を覚えている状態で試験に臨めるのでおすすめです。

3ヶ月コースでは6日間の復習期間の翌日を試験日に合わせるのが理想的です。とはいえ、より記憶を定着させるなら3ヶ月でやり切って、さらに1ヶ月かけて総復習するなどして試験日まで学習を続けるのがおすすめです。

 

忘却曲線に合わせて復習?

「忘却曲線に合わせて復習する」という方法もありますが、私は意識していないのでこの記事では紹介していません。なぜなら、単語には覚えやすいものとそうでないものがあるので、全ての単語に等しく有効だとは考えにくいからです。

覚えにくい単語は毎日復習、覚えやすい単語は週2くらいで復習、のようにするとシンプルかなと。

とはいえ科学的根拠に基づくものなので取り入れたい場合は検索してみてください。覚えにくい単語のみをまとめて忘却曲線に合わせて学習すると効果的かもしれません。

 

4. 小技

英単語を覚えるための小技を紹介します。

小技とはいえ効果が大きいものもあると思うので良さそうだと思ったら実践してみてください。

 

 

Memo

英単語を覚えるための小技

  1. 本を裂く(分割する)
  2. プレイリストを作る
  3. 単語を付箋に書いて貼る
  4. 単語をスマホの壁紙にする
  5. ペンを持つだけ

 

① 本を裂く(分割する)

単語集を縦に裂いて使うと1つ1つが軽く薄く持ち運びしやすくなるのでおすすめです。精神的に軽くなる点でもおすすめです。なぜなら「これだけやればいい」とゴールが見えやすくなるからです。

「困難は分割せよ」という哲学者デカルトの言葉を覚えておきましょう。

とはいえ、あまり細かく分割すると使いづらいので「3分割」がちょうど良いと思います。例えば英検向け単語集「でる順パス単」では A、B、C、に分かれているのでそれぞれに分けて裂きます。

 

本の裂き方&仕上げ方

本を裂いて仕上げる手順は次の通りです。

 

Memo

本の裂き方&仕上げ方

    1. 分割したいページを開く
    2. 「のど」を背の内側が見えるくらいに手で押さえつける
    3. カッターで背を切る
  1. 厚紙を本と同じ大きさに切る
  2. 厚紙を製本テープまたはマスキングテープで本に貼る

  ※厚紙を本の表紙代わりにします。

 

出来上がりがこちら。(汚いのはご容赦ください)

 

本を持ったときに厚紙で手が痛い場合は、厚紙の角をヤスリで削るかマスキングテープを貼ると解決します。

 

品詞やユニット毎に付箋を貼る

例えば「英検準1級 でる順パス単 4訂版」では単語が出る度順に A、B、C、と分かれているだけでなく品詞別にも分かれています。

動詞や名詞の最初のページに付箋を本からはみ出るように貼るとすぐにそのページから学習できるのでおすすめです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

 

② プレイリストを作る

単語集の音声から150語毎にプレイリストを作ると繰り返し聞いて学習しやすいのでおすすめです。

ながら聞きでは150語は多すぎると思うので、品詞やユニット毎に分けてプレイリストを作るのもおすすめです。1つのプレイリストの時間は7分くらいが私はちょうど良いと感じます。最適なプレイリストの時間は人それぞれだと思うので、自分にとって最適な時間を探してみてください。

 

「倍速再生で聞くと時短できるのでおすすめ」と先ほど述べましたが、1.5倍速では10分を約6分半で聞けます。プレイリストの時間は倍速再生をしたときの時間で作るのもおすすめです。

聞くときは小型の mp3 プレイヤーがおすすめです。

Good goods Shop
¥3,880 (2021/09/17 10:30時点 | 楽天市場調べ)

 

③ 単語を付箋に書いて貼る

英単語を付箋に書いて、玄関のドアや冷蔵庫の扉、トイレの中の壁、スマホなど、日常で必ず目にする場所やものに貼ると1日に何度か単語を見る機会となるので記憶の定着に効果的です。

ポイントは以下。

 

Memo

単語を付箋に書いて貼るときのポイント

  1. 冷蔵庫やトイレなど日常で必ず目にするものに貼る
  2. 付箋に書く単語は覚えにくいものを5つまで
  3. 付箋を目にしたら単語を声に出して読む

 

特に3つ目の「声に出して読む」は必ず実行することをおすすめします。

 

④ 単語をスマホの壁紙にする

覚えにくい英単語をメモアプリに手書きしてスクリーンショットして、その画像をスマホの「ロック中の画面」と「ホーム画面」の両方に壁紙として設定します。

スマホを手にする度に単語を見ることになるので復習になります。さらに、ホーム画面ではスペルがアイコンに隠れるので穴埋め問題のような効果があるはずです。

ポイントは以下。

 

Memo

単語をメモアプリに書いてスクショをスマホの壁紙にする

  1. メモアプリに書く単語は覚えにくいものを5つまで
  2. ロック中の画面とホーム画面の両方に壁紙として設定する
  3. 壁紙を目にしたら単語を声に出して読む
  4. アラームを1日3回設定する

 

アラームはスマホを確認しやすい時間に設定してください。

 

⑤ ペンを持つだけ

人は場所と記憶を関連づけるようです。例えば、キッチンで覚えた単語はキッチンで思い出しやすく、水の中で覚えた単語は水の中で思い出しやすいという研究結果があるようです。このとき覚えた単語は場所とは無関係だったようです。

この研究結果を踏まえると、単語を覚えるときは机に座ってペンを持った状態が望ましいと考えられます。なぜなら、試験のときと同じ状態だからです。

私も学生の頃、自転車で帰宅する途中にふと「今単語を思い出すのは無理だけどテスト中は思い出せるから不思議だな」と思ったことがあります。今考えるとこの研究が当てはまっていたのでは思います。

もちろん、テスト問題がトリガーとなって思い出しやすくなったとも考えられますが、この研究のような効果がなかったとは言い切れないし、「ペンを持つだけ」で覚えやすくなる(思い出しやすくなる)効果が得られるかもしれないので試してみてはいかがでしょうか。

先ほど単語集で覚えるときは「聞く、見る、読む、書くを同時にすると良い」と述べましたが、音声に合わせてやるので「書く」はやりにくいと思います。この場合でも「ペンを持つだけ」ならできると思うので試しやすいはずです。

 

5. 大技

英単語を覚えるための大技は「自分で録音した音声を聞く」です。

単語集の音声には覚えやすいものとそうでないものがあります。例えば「システム英単語」ではフレーズが[英語 → 日本語 → 英語 → 英語]の順で吹き込まれているので覚えやすいです。さらに、自分の声(発音)を聞くことが記憶の定着に繋がりそうな気がします。

手持ちの単語集の音声を覚えにくいと感じている場合は好みの形で自作してみてください。

 

Memo

自分で録音した音声を聞くメリット

  • 自分好みの音声の形で学習できる
  • 自分の発音を聞くと記憶が定着する (?)

 

録音方法は以下。

 

Memo

録音方法

  1. スマホや IC レコーダーを用意する
  2. 単語集の音声をイヤホンで聞く
  3. 音声を聞きながら録音する

 

この方法のデメリットは英語を正しく発音できなければ「正しい発音で聞けない」という点です。そのため「音声を聞きながら録音する」と真似をしながらできるので正しい発音に近づくかなと思います。

音声を聞きながらの録音はやりにくい気もしますが…。

 

 

記事は以上です。覚えやすそうな方法がありましたら取り入れてみてください。

オンライン英会話に疲れた? VR×AI で解決

コミュ以前に気持ちの切り替えが億劫

昨今は手軽に英会話学習ができるオンライン英会話サービスが一般化していますが、講師と話すのが恥ずかしい以前に人と話すのが億劫に感じる方も多いのではないでしょうか。私も日常と仕事でお疲れなときには「対話モード」への切り替えが面倒に感じます。

 

VR×AI なら独りで好きなときに学習できる

そこでおすすめなのが VR 英会話サービスの スマート・チューター です。VR 空間で AI 人物と会話するため好きなときにニュートラルな自分のままで英会話の練習ができますし、講師に余計な気を遣うことなく学習に集中できるでしょう。

レッスン予約や講師待ちはもちろん不要ですし、決められた時間にドキドキしながら準備して待つこともありません。むしろ、その時間を使って学習できます。

Smart Tutor 使用の流れ

 

AI ならではの会話感と弱点分析力

一般的な英会話学習アプリは選択問題なのでどうしても会話感は乏しくなりますが、スマート・チューターならよりリアルな英会話の練習ができます。なぜなら、AI の質問や返答が毎回変わるので選択問題よりも自由な回答が求められるからです。

さらに、AI が自分に合ったカリキュラムを作成する機能や、自分の話す速さが数値化される機能があるので弱点を効果的に改善できそうです。

加えて、リアルでは相手が言ったり自分が使ったりした英語表現を一撃で覚えた経験がある人も多いと思いますが、VR なら没入感と臨場感でこの現象が起きやすく学習効果アップに繋がるメリットもあるのではと考えられます。

\10日間の無料お試し実施中 (VR無料でレンタル中) /

5,000円引きとなる上記リンク専用コード[NEW50]のご利用をお忘れなく。

VR ゴーグルは無料でレンタルできるのでお得です。

¥37,180 (2021/08/27 19:32時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

コメント

タイトルとURLをコピーしました