【 Mac 】Subler で動画にチャプターを作る・追加する方法

動画にチャプターを付けるのは難しいような感じもするかもしれませんが、フリーソフトの Subler で簡単にできますので、そのやり方をご紹介します。

動画の形式は mp4 を確認しています。mov ではおそらく mp4 にエンコードされると思うので、あらかじめ mp4 にしておくと扱いやすいと思います。

 

 

 

おすすめ記事

 ›【 Mac 】字幕の動画とのタイミングのズレを全体的に調節して保存「 Subler の使い方 」

 ›【 Aegisub 】字幕のタイミングを部分・全体的にずらして保存

 

 

「鬼滅の刃」でちょっと英語学習していきませんか?

 › 鬼滅の刃|英語吹替 YouTube 動画を対訳化&セリフ解説

鬼滅の刃の英語版 YouTube 動画から英語スクリプトを対訳にして英語表現や発音がどう聞こえるかなど詳しい解説をつけました。セリフから英語学習のポイントとなるものや分かりにくいものを取り上げ、なぜその意味になるのか言葉のニュアンスやイメージから解説して...( more )

 

 

0.  私の動作環境

 

  • Mac OS 10.7.5
  • Subler 1.0.9

 

1.  チャプターを作る・追加する方法  

 

動画ファイルを Subler で開く

チャプターを付けたい動画を Subler で開きます。

Finder で動画ファイルを右クリック、このアプリケーションで開く、で Subler を選択するか、Subler を起動してメニューバーから File → Open で動画ファイルを選択します。

 

動画ファイルにチャプターを挿入する

動画ファイルを Subler で開いたら、左上の歯車マークから Insert a chapter every と進むと、下の画像のようになります。

約2時間の動画なので、とりあえず 15 minutes(15分毎)を選択しました(足りないときはあとで追加できます)。

subler-chaper-1

 

Stereo の下に Chapter Track が追加されます。

これをクリックすると、下の画像のように15分毎にチャプターが追加されていることが分かります(大体でいい場合はこのまま保存します)。

さらに追加したい場合は、左下の + をクリックすると追加されます(時間は0)。

subler-chaper-2

 

チャプターのタイミングを調節する

時間を変更したいチャプターの Time をダブルクリックすると、上の画像のように数値を入力できるようになるので、好みの時間を入力して調節します。

時間は動画プレイヤーで再生して確認しておきます。

 

チャプター名を変更する

変更したいチャプター名をダブルクリックするか、return または enter キーを押すと変更できます。

なお、左下の歯車マークをクリックして、Rename every chapter を選択すると全てのチャプター名が Chapter となり、1から順番に番号が付けられます。

 

チャプターを削除する

削除したいチャプターを選択した状態で、左下の ー をクリックすると削除されます。確認画面は表示されず、1クリックで削除されます。

 

チャプタートラックを削除する

チャプタートラックそのものを削除したいときは、チャプタートラックをクリックして選択した状態で、左上の歯車マークの右にある、駐車禁止標識のようなマークをクリックします。

 

変更を保存する

チャプターの入力ができましたら「 ⌘S 」かメニューバーから「 File → Save 」で保存します。

 

 

2.  Subler でできる他のこと

 

Subler には、チャプターを追加するだけでなく、動画に字幕ファイルや音声を追加したり、それぞれのタイミングを調節するなどの機能があります。

やり方は下記リンクの記事に書いています。

 ›【 Mac 】字幕の動画とのタイミングのズレを全体的に調節して保存「 Subler の使い方 」

 

3.  おわりに( VLC のブックマークでも…) 

 

英語学習情報ブログですが、動画を使った学習の際にチャプターがあると同じシーンを繰り返し見るのに便利だと思って載せてみました。

簡単にできるので、効率化できますね。

ちなみに、VLC プレイヤーをお使いでしたらブックマークを付けることもできます。チャプターを付けるような感覚ですが、ブックマーク用のファイルを作るので面倒かもしれませんが、こちらの方がやりやすい場合もあるかもしれません。

やり方は下記リンクの記事で説明していますので、参考にしてみてください。

 › 【 VLC 】語学に便利な機能とショートカットまとめ

 

※このページのみスパムコメントがひどいので、コメントは無効にしています。ご質問などありましたら Contact からお願いします。

 

▽洋画や海外ドラマを使ったおすすめ学習方法

 › プラダを着た悪魔|英語学習を天使化するおすすめ方法

 

 

 おすすめ学習書籍(オーディオブック)

洋画や海外ドラマで英語学習をするようになり数年、「こんなにシンプルで短く言えるんだ」というセリフに出会うものの、恥ずかしながらその法則が分からずにいました。英語の発想で文を組み立てる意識はしていたものの、どうしても反射的に[日本語 → 英語]の翻訳をしていました。

そんなとき、中山裕木子著「会話もメールも 英語は3語で伝わります」という本を読むと(正確にはオーディオブックのサンプルを聞くと)、目から鱗が落ちて SVO が鍵だと納得しました。

 

一番良いのは「 SVO で英文を作る」と決めておくと迷わなくなり余計な脳力を使わなくなるところです。さらに、言いたいことを組み立てるときの道が増えた感じがします。この方法に慣れると、同じ内容でも SVO で作る場合と be 動詞や受動態などで作る場合のニュアンスの違いを理解し、最適な文法を選択してより幅広く自由な英語表現ができるようになるはずです。

おまけ的に、SVO を意識する癖をつけると英語を聞く場面では内容を予測しやすくなるのでリスニング力向上にもなります。おまけとしては大きな効果です。

 

会話もメールも 英語は3語で伝わります [ 中山 裕木子 ]
by カエレバ

 

オーディオブックは audiobook.jp にて無料で一部をサンプルとして聞けるので、ぜひ聞いてみてください。英語学習にお金を使わないスタイルの私ですが、月額プランのボーナスで購入したのでカウントしていません。。

 

↓サンプル視聴先

 › 会話もメールも 英語は3語で伝わります

 

オーディオブックは通勤や通学のスキマ時間や、家事などをしながら聞くのがおすすめです。時間がなくても「1日1トラックを繰り返し聞く」と頭に入りやすいです。倍速版もあり、慣れるとこちらの方が集中して聞けるし、復習に便利で時短にもなるのでおすすめです。

 › 洋書の英語負担を軽くするオーディオブック学習・活用法

 

おすすめ記事

 ›【 Mac 】字幕の動画とのタイミングのズレを全体的に調節して保存「 Subler の使い方 」

 ›【 Aegisub 】字幕のタイミングを部分・全体的にずらして保存

 › 字幕の入手・活用(カテゴリーリンク)

 

 


0