鬼滅の刃|英語吹替 YouTube 動画を対訳化&セリフ解説

鬼滅の刃の英語版動画が YouTube にあったので学習しやすいように英語のスクリプトを対訳にしました。さらに英語表現や発音がどう聞こえるかなどの詳しい解説をつけました。

解説はセリフから英語学習のポイントとなるようなものや分かりにくいところを取り上げ、なぜその意味になるのか、言葉のニュアンスやイメージから解説しています。

詳しい解説にしすぎてしまったと自負しておりますが、英語学習をお楽しみいただけると幸いです。

 

 

 

 

「鬼滅の刃」で英語は学習できますが…

 › 鬼滅の刃|英語版アニメ&マンガ学習の注意点と突破技

「鬼滅の刃の英語版アニメで勉強するぞ」と海外版ブルーレイを購入しても、学習のしにくさに死滅の海馬な状態に陥ってしまうかもしれません。洋画の DVD で学習するようにはいかないので、学習しやすくするための方法と便利な学習方法を紹介しているので参考に…( more )

 

 

 

 

1. 動画とスクリプト  

 

Aniplex USA のチャンネルの動画とそのスクリプトです。リスニング学習になるかなと、この項目ではスクリプトのみの掲載です。対訳と解説は次項です。

 

ちなみに、YouTube の字幕はスクリプトとして閲覧したりコピペしたりできます。その方法は下記リンク先の記事の中で紹介しているので YouTube で学習する場合は参考にしてください。

 › 英語音声のみ OK!YouTube で自動文字起こし / 字幕生成&ダウンロード+語学活用

 

Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba – The Hashira

 

 

スクリプトは YouTube によって自動生成されたもので、間違いの部分はマゼンタで修正しています。私の修正が間違えている可能性もあるので油断はできませんよ。

 

00:10
you’re in the presence of the hashira

 

00:13
these are the nine highest-ranking swordsman in the demon slayer core

 

00:19
protecting a demon is a clear violation we can deal with this on our own

 

00:26
in that case I’ll decapitate them with style
I’ll show you the most dramatic spray of blood ever
it’ll be a spectacle

 

00:37
no way you’d really kill such an adorable child as him
such a thought fills my heart with sorrow

 

00:47
alas to see such a pitiful creature as this
I grieve for him
perhaps it would have been better if he hadn’t been born

 

00:56 
Oh what was the shape of that cloud again ( is → what was )
oh who is it called ( oh is → oh who is )

 

01:09
how shall we make him take responsibility
what kind of lesson shall we teach him

 

01:16
what the hell do you think you’re trying to pull here exactly

 

01:20
oh I think it’s fine
he did come here without resisting
let’s come up with a penalty later

 

 

2. 対訳と解説

 

日本語訳はアニメのものではなく、私が翻訳したものです。

解説はあくまで私=素人のものなので、間違っているかもしれないという危機感を持ち、疑問に思うものがあったらご自身で調べて確認してみてください。

発音については聞き取りにくそうな部分がどのように聞こえるかを解説しています。

 

1/10

00:10

You’re in the presence of the Hashira.

お前らは柱の前にいる

▽ you のニュアンス

you は「目の前のあなた」だけでなく、「目の前のあなたも含めた世界中の人」にも使います。このセリフは大勢に向けられているので「お前ら」と訳しました。

 

▽ presence のイメージ

presence は辞書で意味を確認していくと「存在, 存在感」というイメージが浮かんできます。存在感はオーラと言い換えるとよりイメージしやすいかもしれません。

「影響力」という意味もありますが存在感のある人は影響力もあることから連想できます。

また、辞書には in the presence of A という熟語もありました。

in A’s présence = in the présence of A

⦅かたく⦆A〈重要人物〉の面前で; A〈物質〉の存在するところで
▸ feel nervous in the presence of the president
社長の前で緊張する.

presence : macOS 版 ウィズダム英和辞典

in the presence of …

① …の面前で. ⇒2
② …に直面して
in the presence of danger|危機に直面して.

presence : macOS 版 プログレッシブ英和辞典

 

in the presence of the Hasira は「柱の存在感の中」とイメージできます。

of はグループを円で囲むようなイメージなので、セリフ全体( You’re in the presence of the Hashira. )では柱を中心とした円(存在感)に you は in してる、というイメージです。

 

辞書の例文に「社長の前で緊張する」とありますが、こちらは「社長の存在感に in 」という感じです。それは緊張もしますね。

 

ちなみに、意訳までする無料 AI 翻訳サービスの DeepL はこのセリフを「ハシラの存在感すごいな」と訳しました。この訳もすごいのですが、何度か翻訳し直すと他の翻訳になってしまいこの訳は出てこなくなりました。

 › AI 翻訳サービス DeepL で英語の翻訳精度を高める方法

 

 

2/10

00:13

These are the nine highest-ranking swordsman in the demon slayer core.

鬼狩りの中核で最高位の剣士9人だ

セリフっぽく訳すなら「こちらにおわすのは鬼狩りの中核をなす9人の最高位剣士たちだ」としてもいいかもしれません。

 

 

3/10

00:19

Protecting a demon is a clear violation.
We can deal with this on our own.

鬼をかばうのは明らかな違反だ

これは俺たちで対処できる

on our:オンナワ

on our が繋がって1つの単語のように発音されています。マゼンタで色付けした部分が繋がっています。

英語の音はカタカナでは表現できないので、実際の音は動画で確認してください。

 

 

4/10

00:26

In that case I’ll decapitate them with style.

I’ll show you the most dramatic spray of blood ever.

It’ll be a spectacle.

それじゃあ  俺は派手に奴らの首を切ってやる

今までにない劇的な血しぶきをお見せしよう

見ものになるぞ

▽ style のニュアンス

この style のニュアンスは訳しにくいので in style(見事に, 派手に, 贅沢に)の訳を当てました。style には「粋に, おしゃれに」というニュアンスもあります。

この style と同様の使い方は「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」にも出てきます。陰謀により捉えられそうになったダンブルドアが寸前のところで魔法(?)を使って逃げます。その後、側近が捉え損ねた大臣を次のセリフで慰めます。

You may not like him, minister but you can’t deny Dumbledore has got style.
お気に召さないでしょうが  しかしあの方は  とにかく粋ですよ(日本語音声)

 

▽発音

decapitate them:ディキャピテイテム

with:ゥ(フ)

It‘ll:イル

 

グレーは音が省略されて発音されていない部分です。

with は会話では「ゥ」のように発音されるのが普通だと思っておくと戸惑いにくいです。セリフでは直前の m で唇を閉じるためか「フ」のようにも聞こえます。

口はほとんど開けず、舌を動かさずに発音するためぼんやりとした音になります。

聞き取りにくい場合は YouTube の再生速度の調節機能を使ってゆっくりにして聞いてみてください。

 

 

5/10

00:37

No way! You’d really kill such an adorable child as him.

Such a thought fills my heart with sorrow.

こんな可愛い子供を殺してしまうなんてありえない

考えただけで悲しさがこみ上げてくる

as はふんわりとイコールにして説明を付け足す感じです。と言われても分かりにくいと思います。私も全ての英単語の中で as が一番分かりにくいです。

セリフでは[ an adorable child = him ]の関係で「彼のような」という意味です。「可愛らしい子供」を頭に思い浮かべてから、より具体的に「彼」を思い浮かべると感じがつかめるでしょうか。

as を見かけたら何と何がイコールで、どのような関係なのかを考えるとイメージがつかめてくると思います。

 

Such a thought fills my heart with sorrow. は次のように分解すると分かりやすいです。

Such a thought(そのような考え)
fills my heart(私の心を満たす)
with sorrow(悲しみで)

 

意味のまとまりで区切って、英語の語順で理解していくと簡単です。英語はこのように理解する癖をつけましょう。

 

 

6/10

00:47

Alas, to see such a pitiful creature as this.

I grieve for him.

Perhaps it would have been better if he hadn’t been born.

ああ  こんなにも哀れな生き物を見るとは

彼を悼みます

生まれてこなければよかったのかもしれない

alas は YouTube の文字起こしのミスかと思ったのですが存在する言葉で、悲しみや心配などを表す間投詞です。キャラ的にも使ってそうなのでミスではないと判断しました。

下記リンク先のページで発音を確認しましたが、us 発音がイントネーションも近いです。

https://dictionary.cambridge.org/ja/dictionary/english/alas

 

would have been:ウダビン

ダよりは「ドゥ」の方が近いかもしれません。

 

 

7/10

00:56

Oh what was the shape of that cloud again?

Oh who’s it called?

あの雲の形って何だったっけ?

何て名前だっけ?

YouTube の文字起こしでは下記の通りでしたが、どうにも違うので上記の通りに修正しました。

Oh is the shape of that cloud again
oh is it called

 

again は前にも見たことがあるという内容を強調しています。

who’s it called? は直訳すると「それは誰と呼ばれているの?」ですがこれでは変な日本語です。[それは誰の名前? → それの名前は?]のように変換しました。

 

私の修正が間違っている可能性もあるので、また英語版の Blu-ray で確認して誤りがあれば修正します。

 

 

8/10

01:09

How shall we make him take responsibility?

What kind of lesson shall we teach him?

彼にどうやって責任を取らせようか?

どんな授業で教えてあげようか?

shall は「運命によって決められている, 神がそう決めている」というニュアンスを含みます。彼、ピンチ。

 

 

9/10

01:16

What the hell do you think you’re trying to pull here exactly?

マジで一体何をここに持ち込もうとしてるんだ?

the hell は強調するために使われているので深い意味はありません。日本語では「一体全体」に相当します。

What the … はバリエーションも豊富で、… には heck やいわゆる f ワードも入ります。heck → hell → fuck の順で表現がキツくなりますが、品位は下がります。友達同士で「ここぞ」ってときには盛り上がるかもしれませんが、the … は使わないのが無難です。

ちなみに、洋画や海外ドラマでは What the と言いかけて終わるシーンをよく見ます。それだけで意味が伝わるってことですね。

 

exactly は辞書では「まさに」などの意味が載っていますが「マジで」の方がセリフのニュアンスに近いと思います。

 

 

10/10

01:20

Oh I think it’s fine.

He did come here without resisting.

Let’s come up with a penalty later.

大丈夫よ

彼は抵抗せずに来たから

あとで罰を考えましょう

come up with は「 (アイデアなどを) 思い付く, 考え付く, 考え出す」という意味です。come は「話題の中心に物事が近づく」イメージなので、come up では「頭の中に考えが近づいて ( come ) 浮かび上がって ( up ) くる」イメージです。セリフでは with a penalty なので「 penalty と共に ( with ) 浮かび上がってくる」感じです。

 

 

 

解説は以上です。

今後はこのような解説記事を鬼滅の刃のアニメで1話ずつ書いていく予定です。

 

 

鬼滅の刃での学習方法を紹介した記事も書いています。

 › 鬼滅の刃|英語版アニメ&マンガ学習の注意点と突破技

 

英題についてはこちらを参考にしてください。

 › 鬼滅の刃|英題 Demon Slayer の意味と由来は?徹底考察

 

 

▽英語版 Blu-ray

日本語音声だけでなく、英語の音声と字幕も収録されています。

鬼滅の刃 Demon Slayer: Kimetsu No Yaiba – Part 1 [Blu-ray](輸入版:北米)【新品】
by カエレバ

 

 

▽「鬼滅の刃」アニメ全話配信中

鬼滅の刃のアニメは ABEMA プレミアムと U-NEXT にて全話が見放題で配信されているので、まだ見ていない場合は日本語のみですが内容を確認できます。

今風な日本語も使われているので普段頭の中にある言葉が多いとも言えます。「これを英語で言うとどうなるのかな」と想像しながら見るのがおすすめです。

※本ページの情報は2021年1月3日時点のものです。最新の情報は各サイトにてご確認ください。

 

 

▽洋画や海外ドラマを使ったおすすめ学習方法

 › プラダを着た悪魔|英語学習を天使化するおすすめ方法

 

 

 おすすめ学習書籍(オーディオブック)

洋画や海外ドラマで英語学習をするようになり数年、「こんなにシンプルで短く言えるんだ」というセリフに出会うものの、恥ずかしながらその法則が分からずにいました。英語の発想で文を組み立てる意識はしていたものの、どうしても反射的に[日本語 → 英語]の翻訳をしていました。

そんなとき、中山裕木子著「会話もメールも 英語は3語で伝わります」という本を読むと(正確にはオーディオブックのサンプルを聞くと)、目から鱗が落ちて SVO が鍵だと納得しました。

 

一番良いのは「 SVO で英文を作る」と決めておくと迷わなくなり余計な脳力を使わなくなるところです。さらに、言いたいことを組み立てるときの道が増えた感じがします。この方法に慣れると、同じ内容でも SVO で作る場合と be 動詞や受動態などで作る場合のニュアンスの違いを理解し、最適な文法を選択してより幅広く自由な英語表現ができるようになるはずです。

おまけ的に、SVO を意識する癖をつけると英語を聞く場面では内容を予測しやすくなるのでリスニング力向上にもなります。おまけとしては大きな効果です。

 

会話もメールも 英語は3語で伝わります [ 中山 裕木子 ]
by カエレバ

 

オーディオブックは audiobook.jp にて無料で一部をサンプルとして聞けるので、ぜひ聞いてみてください。英語学習にお金を使わないスタイルの私ですが、月額プランのボーナスで購入したのでカウントしていません。。

 

↓サンプル視聴先

 › 会話もメールも 英語は3語で伝わります

 

オーディオブックは通勤や通学のスキマ時間や、家事などをしながら聞くのがおすすめです。時間がなくても「1日1トラックを繰り返し聞く」と頭に入りやすいです。倍速版もあり、慣れるとこちらの方が集中して聞けるし、復習に便利で時短にもなるのでおすすめです。

 › 洋書の英語負担を軽くするオーディオブック学習・活用法

 

 

 

 


0

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください