【 Mac 】VLC で字幕の位置を上下調節する方法

up

VLC プレイヤーで字幕の表示位置を上下に調節する方法をご紹介します。

ショートカットで調節する方法とデフォルトで設定する方法があるので、どちらも解説します。

当ブログでは「パソコンで英語字幕と日本語字幕を同時に画面表示させる方法」をご紹介していますが、その際に必要になる機能です。

※ Mac 版での解説ですが Windows 版も同様に設定できます

 

 

記事更新:2019年3月7日

関連記事

 ›【 VLC 】語学に便利な機能とショートカットまとめ

 › 英語字幕と日本語字幕を同時に画面表示する方法(パソコン・スマホ・テレビ)

 › 洋画・海外ドラマで英語学習する方法・コツまとめ

 

 

0.  動作環境

 

以下のバージョンでの解説ですが、以降のバージョンも同様です。

Mac:OS 10.7.5

VLC:Version 2.2.4

 

1.  字幕の表示位置をショートカットで調整 

 

私がご紹介している日英同時字幕を表示する方法は、日本語字幕が焼き付けられて表示された動画に英語字幕を表示するというものです。

そのままだと両方がかぶってしまいますが、ショートカットで字幕位置を上下に調節できるようにしておくと便利です。

「環境設定 → ホットキー」と進むとショートカットの一覧が表示されます。

見ていくと「字幕の位置を上げる」「字幕の位置を下げる」という項目があるので、好みのショートカットを設定します。ちなみに私はそれぞれ、「 control ↑」「 control ↓」と設定しています(画像の緑枠)。

設定方法は、項目を選んで変更をクリック(もしくは項目をダブルクリック)、好みのショートカットを入力して保存します。

VLC 字幕ホットキー上下

 

2.  字幕の表示位置をデフォルト設定

 

ショートカットで字幕の位置を毎回調節するのは面倒なので、デフォルトで表示させたい位置に設定しておくと手間が省けます。

「環境設定 → 全てを表示 → ビデオ → 字幕 / OSD 」と進み、「字幕」の項目にある「字幕の表示位置」で設定します(画像中央下の黄緑枠)。

VLC 字幕

ここでは 98 に設定していますが、字幕の位置は字幕のフォントサイズや画面サイズによって位置が変わったように表示されるので、見やすい位置を探してみてください。

前項でご説明したショートカットで調節できるようにしておくと便利です。

Sponsored Link

3.  おわりに(設定したら VLC 再起動)

 

VLC で環境設定を変更すると一度 VLC を再起動しないと設定が反映されません。ちょっと面倒ですが、設定したのに変わらない場合には試してみてください。

 

洋書をスラスラと読みたいですか?

洋書が自由に読めるようになると、
日本語に未翻訳の英語の本やネットの情報を使って、
お金を稼ぐこともできますね。

 › 洋書の英語負担を軽くするオーディオブック学習・活用法

 

Sponsored Link

この記事を読んだ方におすすめ記事

 › 洋画・海外ドラマで英語学習する方法・コツまとめ

 › 字幕のタイミングを部分・全体的にずらして保存「Aegisubの使い方」

 ›【 Mac 】字幕の動画とのタイミングのズレを全体的に調節して保存「 Subler の使い方 」

 › 英語字幕と日本語字幕を同時に画面表示する方法(パソコン・スマホ・テレビ)

 › 【 VLC 】語学に便利な機能とショートカットまとめ

 

 


メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください