EEラーニングの日本アニメで英語学習すると?効果検証!

実際に EE Learning(EEラーニング)を利用して学習効果を検証しました。結論は「楽しく日本アニメ英語版を見ていたら英語力が上がった」となりたい方におすすめの英語学習サービスです。

この記事では、EE Learning の検証結果と、ならではな効果的に英語学習する方法、アニメで英語を学習する際の不安(聞き取れないかも、意味が分からないかも、など)を払拭する方法も紹介します。

また、姉妹サービス的な EEvideo でも日本アニメ英語版で英語学習できるので、両サービスの違いについても紹介します。

 

7 Recommended Points of EE Learning

  • アニメを楽んで見ていたら英語力が上がる
  • 学習機能が充実している
  • 英語の語順で理解する力が鍛えられる
  • 日本語音声がない (英語に集中できる)
  • スマホやパソコンでいつでもすぐに学習できる
     → スキマ時間や息抜きを学習化できる
  • 日本アニメ英語版の学習ハードルが低い
  • 月額500円(見放題)

 

無料お試し動画 (英語版) を EE Learning で視聴する 

 

 

1. 日本アニメで英語学習すると?

EE Learning の紹介の前に、私も長く日本アニメの英語版で英語の学習をしているので、実感しているそのメリットや学習効果を紹介します。

 

日本アニメの英語学習効果

  • 勉強感がなく楽しく続けられる
     →「うっかり英語学習してた」というレベル
  • 自然と英語表現を覚えられる
  • 普段使いの日本語から英語を学べる
     → ちょっとした一言を英語で言えるようになる

 

勉強感がなく楽しく続けられる

アニメでの英語学習には「勉強感がなく楽しく続けられる」というメリットがあります。「とりあえず英語音声で見てみるか」という感じで、勉強するつもりなく見ていると、勉強しているのかアニメを見て楽しんでいるのか分からない感じになります。

こんな感じでも続けていると、英語の勉強を続けている感じがしてきます。知らない表現が気になって調べたり、聞き取りにくい部分を注意深く聞いてみたりします。

「うっかり英語の勉強してた」というくらいに勉強感がないので、アニメでの英語学習は「英語の勉強すると眠くなる」という方や「続かなくて困っている」という方にぴったりだと思います。

 

自然と英語表現を覚えて使える

私にはネイティブスピーカーの友達との会話で「口から英語が飛び出したと思ったらあのアニメのセリフだった」という経験があります。

覚えたつもりはなかったのですが「ツッコミ」だったので印象的で記憶に残っていたようです。自然と覚えていた理由は、アニメで「こういうときはこう言う」というのが明確だったことと、日本語の会話のノリで作られているので共感しやすく感情が乗りやすかったことがあったからだと思っています。

自然と英語表現を覚えられるのは、とても嬉しい学習効果ですね。もちろん単語も同様です。

 

普段使いの日本語から英語を学べる

日本アニメは当然ながら日本語を元に作られているので「普段使いの日本語から英語を学べる」というメリットがあります。教科書や参考書の「日本語の」例文に「こんな言い方普段しない」と違和感を覚えたことがある方も多いと思います。

日本アニメではいつもの自分の言い回しがそのまま英語に訳されている場合が多いので、「こう言えるんだ!」という発見が多いです。このような学びはとても楽しいものだと私は感じています。

「普段使いの日本語」と言われても当たり前すぎてピンとこないと思うので、そのようなセリフを集めた記事を書きました。ぜひ参考にしてほしいと思います。

 

さらに、「ちょっとした一言の参考になる」というメリットもあります。特に、相づちや会話のつなぎの表現、感嘆表現などの参考になります。

例えば「別に、逆に、ていうか」は、文脈や状況によりますが、これらは全て well で表現できます。「ていうか」は It’s more like ~ や in other words とも表現できます。これらは全て日本アニメ英語版に出てきたものです。

「逆に」を actually と訳しているアニメもありましたが、これには納得しかなかったです。

日本アニメで英語学習をすると、このようなちょっとした一言の参考になるし、英語で言えるようになります。しかも自然に。

 

2. EE Learning をおすすめする理由

私は長く日本アニメで英語学習してきましたし、その方法は当ブログで数多く紹介しているので熟知しているつもりです。EE Learning を利用しなくても日本アニメで学習することはできます。

しかし、それでもおすすめするのは EE Learning には下記の点があるからです。

 

7 Recommended Points of EE Learning

  • アニメを楽んで見ていたら英語力が上がる
     → 特に日常英会話の学習に効果的
  • 学習機能が充実している
  • 英語の語順で理解する力が鍛えられる
  • 作品数が少なく日本語音声がない (英語に集中できる)
  • スマホやパソコンでいつでもすぐに学習できる
     → スキマ時間や息抜きを学習化できる
      (1エピソード約3分から7分)
     → 海外版 DVD/Blu-ray を購入しなくていい
     → 海外の動画配信サービスを利用しなくていい
     → 面倒な準備が不要
     ✔︎ 実はめちゃくちゃ画期的!
  • 日本アニメ英語版の学習ハードルが低い(特に初めての方におすすめ)
  • 月額500円(見放題)

 

アニメを楽んで見ていたら英語力が上がる

記事の最初にいきなり「楽しくアニメを見ていたら英語力がついたとなりたい方におすすめ」と書いたので「そんなうまい話が…」と疑った方も多いかもしれませんが、EE Learning では日英同時字幕で視聴できるし、日本語字幕に特徴があるので「アニメを見ているつもり」でも英語力が上がるはずです。

また、これは日本アニメでの学習効果ですが、洋画や海外ドラマなどと異なり、元が日本語で作られているので「英語ではこう言えばいいんだ」と会話での参考になります。相づちや軽いツッコミなど、ちょっとした一言ほどこの傾向が強いし覚えやすく、そのまま使えるものも多いです。

「口から英語が飛び出したと思ったらあのアニメのセリフだった」という体験をあなたもきっとできるはずです。

 

学習機能が充実している

EE Learning の学習機能は「3. 学習機能と特徴」で詳しく紹介しますが、効果的に学習できる機能が多く充実しています。

おかげで DVD などで自力で学習するよりもはるかに高い学習効果を得られます。しかも手軽に。

 

英語の語順で理解する力が鍛えられる

先ほど「日本語字幕に特徴がある」と述べましたが、そのおかげで「英語の語順で理解する力」が鍛えられます。これは英語を習得するのに必須だと私が考えている技術でもあります。

日本語字幕の特徴については、次章「3. 学習機能と特徴」にて詳しく紹介します。

英語の語順で理解する力の鍛え方については「4. 効果的な学習方法」にて詳しく紹介するので参考にしてほしいと思います。

「どんなものかとりあえず見たい」という方は EE Learning サイトで無料のお試し動画(実際のアニメの一部)を利用できるので確認してみてください。

 

作品数が少なく日本語音声がない (英語に集中できる)

「作品数が少ない」と言えばディスっているように聞こえるかもしれません。現時点(2022年8月下旬)では3作品のみです。(進撃の巨人、はなかっぱ、フェアリーテイル)

とはいえ、作品数が少ないと以下のメリットがあります。

 

Summary

  • 作品数が少ないと同じ作品を繰り返し見ることになる
     →  繰り返し見ると効果的が高まる
  • 日本語のセリフと英語のセリフの違いを意識せずに学習できる
  • 英語に集中して学習できる

 

作品数が少ないと他のアニメを見てしまうことがなく、同じアニメを繰り返し見ることになるので学習効果が高まります。そのため作品数が少ないと英語学習に集中できます。

なお、上級者になると繰り返し見なくても高い学習効果を得られると思いますが、EE Learning の利用を考えている方は中級者までかなと思うので繰り返し学習がおすすめです。

「自分はフェアリーテイルしか見ないぞ」と決めていても「試しに1話ぐらい進撃見てみるか」と見てしまったら面白くなって最後まで見てしまうのではないでしょうか。(私がそれ…)

日本語音声がないのも英語学習に集中できるポイントです。「まずは日本語で見てみるか」とついつい…。

また、オリジナルの日本語のセリフに対して英語のセリフでは内容が置き換わっていることがよくあります。置き換わっていると言っても表現の違い程度ですが、初心者は戸惑うと思いますし、中級者が「こうしたのか」と面白がっていると学習効率が悪くなってしまいます。(面白いんですけどね)

「作品数が少なく日本語音声がない」ことが、実は「英語に集中して学習できる」というメリットであることをお分かりいただけたかと思います。

とはいえ…

「作品数が少ないのが良い」とは述べましたが、やはり3作品は少ない気がしますし、大人向けのアニメもラインナップしてほしいものです。

僭越ながら、私としては「けいおん!」と「現実主義勇者の王国再建期」を追加してほしいです。「けいおん!」は全てのセリフが日常会話そのものなのが理由で、「現国」は教育的な内容なので英検などの受験に役立つしフォーマルな表現が多いのでビジネスでの参考になるのが理由です。

Related Article

  日本アニメで英語学習するならコレ!おすすめ厳選&選び方

 

スマホやパソコンでいつでもすぐに学習できる

EE Learning はスマホやタブレットにも対応しているので外出先でも移動中でも、いつでもどこでもスキマ時間でも思い立ったらすぐに学習できるので学習機会を逃すことがありません。

「息抜きやスキマ時間は EE Learning でアニメを見る」と決めておくとちょっとした時間を学習化できますし、ダラダラと無駄に時間を過ごすことがなくなるのでおすすめです。動画はアニメの1話が4分割されていて、1エピソードが3分から7分くらいなのでスキマ時間にぴったりです。

また、日本アニメで英語学習をするとなると、以前は海外版の DVD/Blu-ray を利用するか海外の動画配信サービスを利用する方法のみでした。しかし、私もやっていますが、利用するには面倒な部分が多いし、当然ながら学習機能はないので学習するには工夫する必要がありました。

EE Learning ならこのような手間が不要ですし、学習するための機能が充実しているので学習のみに集中できます。実は、これはとても画期的で便利なことなのです。

海外版 DVD/Blu-ray や海外動画配信サービスのデメリット

  • 海外版 DVD/Blu-ray を利用すると…
  • 準備が面倒
  • 購入するのに数千円かかる
  • 英語字幕の内容が英語のセリフと異なる ( CC 字幕がない)
  • DVD は日本の一般的な家庭用プレイヤーで再生できない
     → リージョンフリーのプレイヤーが必要
  • Blu-ray は国コードを変更する必要がある
     → リージョンB は再生できない

 ※海外版 DVD/Blu-ray はパソコンや一部のゲーム機で再生できる

  • 海外動画配信サービスを利用すると…
  • VPN が必要だったりして利用しづらい
  • 動画配信サービスの利用料だけでなく VPN の利用料もかかる
     → 動画配信サービス:月額約800円
     → VPN サービス:月額約1,000円(より安くする方法はある)
  • ついつい他のアニメを見たくなってしまう(日本語で…)
  • とちらも学習するには自分で工夫する必要がある

日本アニメ英語版の学習ハードルが低い(特に初めての方におすすめ)

EE Learning は「日本アニメ英語版で英語学習をちょっと試してみたい」という方にぴったりなサービスです。先に述べた事前準備が不要なので学習をするためのハードルが低く、月額500円と低コストなので手軽に試せるのが理由です。

他では初めての場合は最低でも1,000円くらいの費用がかかります。なお、この価格は海外動画配信サービスの無料トライアルを利用した場合で、VPN サービスの利用料のみです。

なお、EE Learning には学習機能があるので効果的に学習を進められるという点でも、初めての方にはもちろん、すでに日本アニメ英語版で学習をされている方にもおすすめです。

 

月額500円(見放題)

EE Learning は月額500円というペットボトル飲料約4本分なお値段で利用できます。( EEvideo は30日間500円)

他の動画配信サービスを利用している場合は、そちらをお休みすれば英語学習に集中できるので英語力というお釣りがくると思います。

 

3. ラインナップ

EE Learning と EEvideo のラインナップをまとめました。

結論「日本アニメだけでいい」という場合は EE Learning を選ぶと良いし、ニュースやドキュメンタリーでも学習したい場合は EEvideo を選ぶとよいでしょう。

日本アニメではフェアリーテイルの有無が違いです。

 

Lineup of Videos

  • EE Learning
  • 進撃の巨人(アニメ5話分?確認中です)
  • はなかっぱ(5分前後の動画で17エピソード)
  • フェアリーテイル(2話分)
  • EEvideo
  • 進撃の巨人
  • はなかっぱ
  • 古い洋画
  • 古いディズニーなどのアニメ
  • ニュース、ドキュメンタリー

 ※ EEvideo では登録しなくても多くの動画を無料で視聴できます。

 

作品は今後定期的に増えていくようです。

難易度は?

ラインナップの難易度は、簡単な順に[はなかっぱ → フェアリーテイル → 進撃の巨人]です。

「はなかっぱ」は子供向けでもあるので平易な単語が使われているし、1つ1つの単語がはっきりと発音されているので、教材のみで英語学習してきた方もリスニングしやすいと思います。他の2作が難しいと感じる場合はまずは「はなかっぱ」で慣らすとよいでしょう。

「フェアリーテイル」と「進撃の巨人」の発音は同程度に省略されていたり曖昧だったりしますが、内容が込み入っているので「進撃の巨人」の方が難しい印象です。

なお、「フェアリーテイル」はいきなりのファイナルシーズンなので見たことがない方は「いきなりファイナルはちょっと…」と思うかもしれませんが、こういう機会でもないと作品自体を見ることがなかったかもしれないので気にせず見ちゃいましょう。私もこれを機に初めて見ましたが特に分かりにくいということはなく、逆にキャラの関係性を想像しながら見る楽しみがあると感じています。

 

4. 学習機能と学習効果

EE Learning と EEvideo の学習機能と、その特徴から得られる学習効果をまとめました。

なお、EE Learning は月額500円、EEvideo は30日間500円という微妙な違いもあります。

 

学習機能

主な学習機能を表にしてまとめたのでご確認ください。

 EE LearningEEvideo
日英同時字幕
日本語字幕のみ×
英語字幕のみ
字幕オフ
再生速度調節0.5, 1, 1.5, 2倍速0.5 ~ 2倍速 (スマホアプリの場合)
0.5 ~ 1倍速 (パソコンの場合)
スラッシュ字幕日本語のみ英語のみ
動画外字幕パソコンのみ
ダウンロード視聴×
再生位置を戻す・進める15秒、スライダースライダーのみ
辞書×
ルビ機能×(多・中・少で調節可能)

日本語字幕:どちらのサービスも日本語字幕というよりは日本語訳
スラッシュ字幕:意味のまとまり毎に区切った字幕(私が勝手にそう呼んでいます)
ルビ:単語に読み仮名のように付けられた翻訳

 

学習効果

EE Learning と EEvideo の大きな特徴である「日本語字幕」と「スラッシュ字幕」から得られる学習効果を紹介します。(日英同時字幕も大きな特徴で便利です)

また、「再生速度による学習効果」と「動画外字幕の便利性」についても簡単に紹介します。

 

「日本語字幕」と「スラッシュ字幕」の学習効果

 

Summary

  • 日本語字幕は洋画のように意訳されていない日本語訳
  • 断片的で不自然な語順の日本語訳が「英語の語順で理解する力」を鍛えるのに効果的
  • 日本語訳がオリジナルの日本語のセリフではないので内容に沿った学習ができる
  • 字幕がスラッシュで区切られているので意味のまとまりが分かりやすい
  • これらのコンボでさらに英語の語順で理解する力が鍛えられる

 

EE Learning と EEvideo の日本語字幕はこちらの動画のようになっているのが特徴です。

※動画は EEvideo のサンプルで学習機能は利用できません。

日本語字幕は洋画のように意訳されていない日本語訳

日本語字幕というよりは日本語訳になっているのが特徴です。洋画などの日本語字幕では短くまとめて意訳されているので日英同時字幕にしても意味が分かりにくい場合が多いです。

EE Learning と EEvideo の日本語字幕では「直訳的な日本語訳」となっているので意味が分かりやすく学習しやすいメリットがあります。

 

断片的で不自然な語順の日本語訳が「英語の語順で理解する力」を鍛えるのに効果的

日本語字幕(日本語訳)は断片的で語順が不自然ですが、これが「英語の語順で理解する力」を鍛えるのに有効だと私は考えています。この力の鍛え方は「4. 効果的な学習方法」で紹介します。

 

日本語訳がオリジナルの日本語のセリフではないので内容に沿った学習ができる

前章でも述べましたが、英語のセリフではオリジナルの内容を別の表現で言い換えていることがよくあります。この場合、英語のセリフを日本語に訳すとオリジナルのセリフとは別の表現になります。

あくまで英語のセリフの日本語訳である EE Learning と EEvideo の日本語字幕ならこの違いを意識することなく学習に集中できます。

 

字幕がスラッシュで区切られているので意味のまとまりが分かりやすい

一目瞭然だと思いますが、字幕がスラッシュで区切られているので視覚的に意味のまとまり(文節)が分かりやすいメリットがあります。そのため、字幕を見ながらリスニングをするだけでも文節を意識した学習を自然としてしまいます。

初心者には英文の区切りが分かりにくいと思うので、予め区切られていると学習が捗ります。

ただし、区切りが分かりにくい場合があります。

2:25
I can’t remember a time / the guild’s been this profitable.
私は時を思い出せない            ギルドがこんなに利益になる(儲かる)

「私は時を思い出せない」を見た瞬間に「この人、記憶喪失?何かの呪い?」と思ってしまいます。

私の場合は次のようにしてくれた方が分かりやすいです。

I can’t remember / a time the guild’s been this profitable.
私は思い出せない      ギルドがこんなに利益になる時を

あるいはこちらの方が分かりやすいという方もいると思います。

I can’t remember / a time / the guild’s been this profitable.
私は思い出せない         時を      ギルドがこんなに利益になる

とはいえ、これには好みや慣れもあると思いますし、色んな区切り方に慣れておくと対応力が身につきそうな気がします。

区切りが分かりにくい場合は自分なりに工夫してみてください。

 

これらのコンボでさらに英語の語順で理解する力が鍛えられる

「スラッシュ字幕」のみでも英語の語順で理解する力は鍛えられますが、そこに「断片的で不自然な語順の日本語訳」が加わることで格段にその力が鍛えられます。

この合わせ技は、他でも自力でもなかなかできない学習方法なので大きな強みだと私は思っています。

 

再生速度による学習効果

再生速度による学習効果は以下にまとめたので参考にしてください。

再生速度による学習効果

  • 通常よりも低速では…
  • 聞き取れない部分の確認
  • 発音改善 (低速で再生して発音練習をする)
  • 通常よりも高速では…
  • 復習の時短
  • 理解速度が上がる場合もある
  • ただし暗記するほど繰り返すとその効果は薄くなる

EE Learning では通常速度以下が0.5倍しかないのが残念です。細かな部分の確認には使えますが、発音練習とするとやはり遅すぎると感じることもあります。0.75倍もあればいいですね。

 

動画外字幕が便利!(コピペもできる!)

EE Learning では動画外の字幕をオンにすると、動画の枠外に字幕を表示できます。枠外に字幕があると見やすいので私はこちらばかり利用しそうです。( EEvideo の動画外字幕はパソコンのみ)

しかも、単語をタップして意味を確認できる(辞書機能がある)ので便利です。ただし、この辞書は簡易的で、自動的なので意味が合っていない場合もあります。

その場合は、スマホでは単語を長押しするとスマホの辞書で調べられますし、熟語の場合はドラッグしてネット検索すると良いでしょう。

「字幕をコピーできる」のは、実はめちゃくちゃ便利なのです。スペルを確認しながら入力して辞書で調べるのはめちゃくちゃ不便だからです。

ちなみに、ニュアンスが分かりにくい場合はセリフを丸ごとコピペで DeepL 翻訳するのもおすすめです。DeepL は無料なのに超絶優秀な翻訳サービスなので、ニュアンスが分かることもありますよ。

こうしてほしい…

EE Learning が「こうだったらいいのに」という点をまとめてみました。

お願いしたら機能を追加してくれるかも?

EE Learning の改善点

  • 再生速度0.75倍を追加
  • ダウンロード再生ができるように
     → データ通信料の節約になる
  • 「再生位置を戻す・進める」を5秒に(現在は15秒)
  • リスニング用字幕を追加

ダウンロード再生ができないので、データ通信料が気になる場合は 楽天モバイル がおすすめです。

「再生位置を戻す・進めるを5秒に」は、同じ部分を繰り返し聞きたいときに5秒くらいがちょうど良いからです。さらに戻したいときは2回押せばいいし。15秒は長すぎです。

「リスニング用字幕」は「実際の音に近い表記での字幕」という意味です。

例えばこんな感じです

My wife’s been gone for three and a half years.

グレーは省略、マゼンタは連結です。

このセリフは英語学習者に人気の洋画「マイ・インターン」のものですが、wife’s been は「ワイスン」、andは「アナ」のように発音されています。

リスニング用字幕は求めすぎかもしれませんが、学校や一般的な教材のみで英語を学習してきた場合は、アニメで英語学習する際にリスニングが壁になると思います。

リスニング用字幕があればそのような方も安心して学習できるし、リスニング学習を効率化することもできると思います。

 

5. 効果的な学習方法

EE Learning と EEvideo の特徴を生かした英語の学習方法を3ステップで紹介します。

「英語の語順で理解する力」を鍛えるための第一歩としておすすめの方法です。英語の語順で理解する力は英語を習得するために必須の力だと私は考えているので、ぜひ試してみてください。

「めちゃくちゃ難しそう」と尻込みした方も多いかもしれませんが、実は EE Learning と EEvideo なら簡単に鍛えることができます。

英語初心者の方も、きっと「英語の語順で理解する感覚」を体験できるはずです。

 

STEP 1

STEP1は「英語音声を聞きながら日本語字幕のみを見る」という学習方法です。

必ず次のように行ってください。

 

Important Points

  • 見るのは日本語訳のみ (英語字幕を見ない)
     → 英語字幕を非表示にしてもいい
  • 日本語訳と英語のセリフのタイミングが一致するように聞く
    (先に日本語訳を読み切ってもいい)
  • 単語を完璧に聞き取ろうとしない
     → 聞き取れない部分は日本語訳から想像する

 ✔︎ STEP1に最も時間をかける(何度も繰り返す)

 

STEP1は、「不自然な日本語の語順に慣れるためのエクササイズ」でもあります。英語の語順で理解するための基礎となるので、リスニングで「単語は聞き取れるのに全体となると内容が分からない」という方はこれをするだけでもかなり英語の語順で理解できるようになるのではないかと思います。

さらに、聞き取れない部分を想像することで「文脈から意味を想像する力」も鍛えられるはずです。ただし、これをしようとすると内容が入ってこなくなる場合はしなくてもかまいません。

これらの効果が得られるという感覚は実際に試してみないと分かりにくいと思いますが、この STEP1をしてみるだけでも「英語の語順で理解する感覚」を簡単に体験できると思うのでぜひお試しください。

実際に EE Learning と EEvideo の無料お試し動画を利用すると分かりやすいですよ。

 

STEP1に最も時間をかける(何度も繰り返す)

3ステップで紹介されると次々と進みたくなるかもしれませんが、この STEP1に最も時間をかけるつもりで、何度も繰り返し行なってください。

「英語の語順で理解する力を鍛えるため」なので、この感覚が身についてきたと感じたら STEP2に進んでください。

 

STEP 2

STEP2は「英語音声を聞きながら英語字幕のみを見る」という学習方法です。

必ず次のように行ってください。

 

Important Points

  • 見るのは英語字幕のみ (日本語訳を見ない)
     → 日本語字幕を非表示にしてもいい
  • 意味のまとまりを意識しながら聞く
     → 意味は英語の語順で何となく思い浮かべる程度にする (考えすぎない)
  • 単語を完璧に聞き取ろうとしない

 

単語を完璧に聞き取ろうはせず、発話とタイミングが合うように英語字幕を見ます。

STEP2が難しいと感じる場合は STEP1に戻り、STEP2と行ったり来たりしながら繰り返すのがおすすめです。

STEP2で英語の語順で理解する感覚が身についてきたと感じたら STEP3に進んでください。

 

STEP 3

STEP3では「字幕なし」で視聴します。

次のポイントを意識して学習してください。

 

Important Points

  • 字幕を見ない
     → 字幕を非表示にしてもいい
  • 意味のまとまりを意識しながら聞く
     → 意味は何となく思い出す程度にする (考えすぎない)
  • 単語を完璧に聞き取ろうとしない

 

STEP3は「英語順感覚」が身についたかどうかをチェックするために行います。

なお、紹介した3ステップはあくまで「英語の語順で理解する力」を鍛えるための方法です。地図を広く見て全体を掴むようなトレーニングです。

単語を個別に聞き取るようなリスニングを目的とする場合は、発音練習とシャドーイングを併用するのがおすすめです(初めのうちはどちらも低速再生でやるのがおすすめ)。こちらは地図の道を細かく1本1本見ていくようなトレーニングです。

どちらも大事ですが、一度にやろうとすると脳が混乱して学習をやめたくなると思います。EE Learning と EEvideo は前者の方に打って付けなので、まずは全体を掴むトレーニングに取り組んでみてほしいと思います。

シャドーイングとは?

シャドーイングという、お手本の英語音声にやや遅れて追いかけるように発話するトレーニングもおすすめです。

発音改善やリスニング力アップに効果的ですし、「聞いているつもり」を防ぐのにも有効です。

 

6. 簡単で楽しい学習方法

楽しいかどうかは人それぞれですが、EE Learning を使って簡単にできる学習方法を紹介します。

それは「音声のみを聞く」という方法です。

 

アニメの英語音声のみを聞くと?

  • 意外と英語のセリフを丸ごと音で覚える
  • スキマ時間に学習しやすい
  • 家事や雑用をしながら学習できる
  • アニメの中にいるみたいで楽しい

 

EE Learning の動画は1エピソードが3分から7分くらいなので、スキマ時間の活用や息抜きとして聞くのにちょうどいい長さだと思います。コーヒーを作るようなささやかな時間も学習化できます。

料理をしたり、洗濯物を干したり畳んだりしながら聞くのにもいいと思います。

意外と「アニメの中にいるような感覚になる」ので、私はこれも楽しいと感じています。

いわゆる「聞き流し」ですが、アニメのセリフだからか「覚えたつもりはなくても意外と英語のセリフを丸ごと覚えている」という現象が私にはよく起きます。

なお、前章「5. 効果的な学習方法」で紹介した方法と合わせて行うとより効果的です。

アニメを「聞く」なら?

スマホで音声のみ再生する

アニメを聞くだけなのに動画が再生されていたらバッテリーがもったいない気がします。その場合は、iPhone では[ EE Learning で動画を再生 → 電源ボタンを押す → 画面をタップ → ロック画面で再生ボタンを押す]とすると音声のみ再生できます。

 

完全ワイヤレスのイヤホンやヘッドホンが便利

「アニメを聞く」場合は完全ワイヤレスのイヤホンかヘッドホンで聞くことをおすすめします。私は普段は有線派ですが、家事などをしながら聞く場合は無線派です。スマホを持ち歩かなくていいし、コードがないと自由に動けるからです。

完全ワイヤレスのイヤホンを低価格で試したい場合はダイソーのものがよいでしょう。1,000円と完全ワイヤレスでは破格の安さですし、完全でないワイヤレスでは500円なのが理由です。

英語学習用としてはこちらがおすすめです。

「穴空き」なので発音練習やシャドーイングがやりやすいのがおすすめする理由です。

とりあえず、アニメを聞く学習方法は EE Leraning の無料お試し動画でもできるので、ぜひお試しください。

 

外出先で使いたい場合は?

EE Learning はダウンロード視聴ができないので、外出先で使う場合や自宅に Wi-Fi 環境がない場合はデータ通信料が気になると思います。

普段からデータ通信を多く使う方はなおさら気になると思いますが、楽天モバイル なら安く使えるのでおすすめです。契約すると楽天市場での買い物のポイント倍率がアップしますし。

 

7. 聞き取れないときの対策

「アニメの英語聞き取れるか不安…」という方も多いと思います。特に学校や一般的な英語教材のみで学習してきた方にとっては、初めのうちは聞き取れない部分が多く挫折しそうになるかもしれません。

アニメの英語が聞き取れないのはなぜ?

  • 「曖昧、省略、連結」が主な原因
  • 英語の音を知らない(母音や L と R の違いなど)
  • 文字通り聞き取ろうとしすぎてしまう (どちらかと言えばメンタル問題)

そこで EE Learning と併用していただきたいのが発音練習です。発音を学習すると聞き取れるようになるのが理由です。(自力で聞き取れるようになろうってことです…)

発音練習をしないで英語を習得しようとするのは「ボールを蹴らないでサッカー選手を目指す」ようなものなので、ぜひ発音を学習してほしいと思います。

発音と言ってもとりあえず基礎で十分ですし、省略と連結の仕組みを知るだけでもかなり聞き取れるようになります。

こちらの本で発音の基礎は身に付きます。

私の場合は1週間ほどで「自然と無意識に英語らしい発音をしてしまった自分」に気づきました。

その後も3週間ほど続けて(合計約1ヶ月)、あとは自力でも英語の音が分かる(分析できる)ようになり、発音が改善されていきました。

そのときのやり方はこちらの記事で紹介しているので参考にしてみてください。

 

8. セリフの意味が分からないときの対策

日本アニメで学習していると、簡単な英単語が並んでいても、日本語訳があっても「なぜその意味になるのか」が分からないことが頻繁にあると思います。

これは日常的な会話表現ではよくあることなので分からなくても落ち込む必要はありません。

このときの対策を紹介します。

 

Memo

  • 書籍や辞書で調べる
  • ネットで調べる
  • 私に相談 (無料)

 

書籍や辞書&ネットで調べる

分からないセリフがあっても大体のものは調べると分かります。単語はスマホでもパソコンでも内蔵の辞書で簡単に調べられますし、熟語はネット検索で調べると簡単です。

ただし、辞書だけでは分かりにくい場合があります。そんなときに便利で参考になる本やウェブサービスをこちらの記事で紹介しているので参考にしてほしいと思います。

 

私に相談 (無料)

自分で調べても分からない場合は私にご相談ください。相談はこの記事のコメント欄でもいいですし、Contact からメッセージください。無料でお答えします。(私が勝手にやろうとしていることで EE Learning および EEvideo のサービスではありません)

さすがに、あまりに多くなるとやめるかもしれませんが、相談のあったセリフを記事で解説して、日本アニメで英語学習する人のためのフォーラムのようなものにできれば面白いかと。前々から考えていたのでこの機会にと。

なお、私はこのブログで洋画や海外ドラマのセリフ解説記事をいくつか書いています。そうするうちに「なぜその意味になるのか」の解説に自負を持つようになりました。

というわけで、安心して EE Learning で英語学習を楽しんでいただければと思います。(私が勝手にやろうとしていることで EE Learning および EEvideo のサービスではありません)

進撃の面白い英語表現

EE Learning で「進撃の巨人」の無料お試し動画を見ていたら面白い英語表現があったので1つ紹介します。

0:45
Can’t see squat.
全然見えない

エレンのセリフで主語 I は省略されています。

この squat の使い方は初めて見ました。この squat は名詞で「全く〜ない」という意味です。辞書にも載っていますが冠詞がないのがポイントです。ネットで例文を探してみましたが、その例文にも冠詞はなかったので、この意味では無冠詞で使われるようです。

I can’t see at all. でも同じ意味ですが、なぜ squat を使ったのか気になります。エレンが見えずにいるのは調査兵団なので「 squad(一団、隊)とかけたのでは」と思ったのですが、こればかりは翻訳した人に聞いてみないと分かりませんね。

とはいえ、squat も squad も語尾ははっきりと発音されないこともあるので、ありえるかなと。エレンが squa…t のように発音しているのも「かけてますよ」というアピールに思えますし。

なお、調査兵団は the Scout Regiment ですね。

この squat を会話で自分が使うことはないと思いますが、覚えておくと相手が使ったら分かりますし、話のネタにすることはありそうです。

 

9. おわりに(日本アニメ英語学習はゲーム感覚)

日本アニメでの英語学習は楽しいし、私の場合は「ゲーム感覚」になるので勉強感は全くありません。分かりにくい表現や聞き取りにくい発音があると「どういうことだ?」と攻略したくなるからです。

EE Learning も EEvideo も初めて日本アニメで英語学習するにはとても良いサービスです。「日本アニメって英語だとどうなんだろう?」という疑問も月額500円なので試しやすいと思います。

ぜひ日本アニメの英語版を体験してみてください。(じゃなくてそれの英語学習…)

 

7 Recommended Points of EE Learning

  • アニメを楽んで見ていたら英語力が上がる
  • 学習機能が充実している
  • 英語の語順で理解する力が鍛えられる
  • 日本語音声がない (英語に集中できる)
  • スマホやパソコンでいつでもすぐに学習できる
     → スキマ時間や息抜きを学習化できる
  • 日本アニメ英語版の学習ハードルが低い
  • 月額500円(見放題)

 

Comment