Suits / スーツ S1E1C1|英語が聞き取れる発音解説( 00:00 – 29:41 )

海外ドラマ「 Suits 」シーズン1第1話で英語のリスニング学習をしていて「字幕通りに聞き取れん」「聞き取りが難しい」となりそうなセリフを集めて発音の解説をつけました。

「 Suits 」にはサンプル的な発音と著しくかけ離れていると感じるセリフが多いかもしれませんが、その中から特に聞き取りにくいと感じそうなものを選んでいるので、1つ1つ聞いて確認することで効率的な学習ができ、他の海外ドラマや洋画の英語も聞き取りやすくなるはずです。

 

「英語の音を聞き取ること」を目的としているので、聞こえ方は体感しやすいようにカタカナで表現して解説しています。なお「英語を聞いて理解すること」は目的としていません。

 

言わずもがな、英語の音はカタカナで表現できません。実際の音は DVD や配信サイトで確認してください。

 

この記事はチャプター1( 00:00 – 29:41 )の解説ですが、DVD によってはチャプターの分け方が異なるかもしれません。

 › チャプター2( 29:41 – 51:09 )

 

▽セリフについて

セリフは字幕サイトからダウンロードしたものを引用しています。ダウンロード先は下記リンク先の記事で紹介しています。スクリプトの入手先もあります。

 › 海外ドラマ Suits/スーツ でビジネス英語を学習&スタイリッシュに使いこなす

 

 

< DVD >

 

< 配信サイト >

 ›› Hulu

 ›› U-NEXT

 ›› Amazonプライムビデオ

※最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

 

 

聞き取るためのコツ  

 

先に聞き取るためのコツをまとめておきます。常に意識しながら聞き取ることをおすすめします。

詳しくは都度解説するので面倒な場合は読み飛ばして、あとで確認してください。

 

 

▽聞き取りに便利な方法

 › どんなに細かい英語の音も字幕作成ソフトを使って聞き取る方法

 

 

▽学習に便利な方法

取り上げたセリフの音声を録音して学習するととても効果的です。

 › 洋画・海外ドラマの字幕毎にセリフ音声を抽出する方法

 › PC 不要で洋画・海外ドラマの音声を録音からスマホで聞くまで

 

 

▽聞き取るためのコツ

次の5つを意識して聞き取るのがコツです。

  • 曖昧発音
  • 音の省略 → 発音されていない
  • 音の連結 → 音が繋がりまとめて発音される
  • TDL → 同じ音になる(東京ディズニーランドと覚えておく)
  • 実際に “自分で” 発音する

 

曖昧母音はどの母音にも聞こえない音です。例えば日本語のアイウエオのどれかっぽく聞こえたり、2つの母音の間の感じがするぼんやりとした音です。口や舌の動きを意識せずに音を出すため、手前の子音の影響でこのような音になります。

音の省略では発音はされていなくても発音をしたときと同じくらいの間がある場合があります。これを私は「言ったつもり発音」としています。

音の省略と連結の合わせ技もあります。

TDL は舌の動きが似ているので、例えば T の音が D の音で発音される場合があります。

 

 

Point:字幕通りでない場合がある

洋画や海外ドラマでは字幕と実際に喋る内容が異なる場合があります。例えば字幕が want to でも実際には wanna と発音されている場合があります。これは口語を文語として字幕にした例です。

want to → wanna
going to → gonna
have got to → gotta

 

他にも字幕では文法上きちんとした文章に修正する場合や、視聴者にとって分かりやすい文章にする場合があるようです。これを「字幕上のセリフ」としておくと文字による先入観に捉われずに聞き取りができると思います。

 

 

00:00 – 10:09  

 

▽色の表記

グレー:音の省略部分
マゼンタ:音が連結部分

 

1/23

00:57

Gerald Tate’s here. He wants to know what’s happening to his deal.

Tate’s
wants to

まずは “耳” 慣らしです。wants to は to の省略とも考えられますが、want you では wan you と発音される場合もあるので want 側の省略として覚えておくと自分でも使いやすいと思います。

 

2/23

01:00

Go get Harvey.

これも耳慣らしです。get の t が l のような音でわずかに発音されています。発音されたというよりは早口で t を発音しにいったら(舌先で上の歯と歯茎の間に触れる)こんな音が出た、という感じです。

TDL の T → L のパターンです。

 

3/23

01:14

Harvey, when are you going to leave Pearson and work for a man?

when are you:ウェニュ

going to → gonna:ガナ(ゴナ)

and:発音なし

going to は口語では gonna とカジュアルに発音される場合がありますが、その場合でも字幕では going to と表記されることがあります。セリフでは go のところが「ガ」か「ゴ」かその間のように聞こえると思いますが、これが曖昧母音です。nna のところは「ナ」としましたが「ヌ」のようにも聞こえます。これも曖昧母音です。

 

4/23

01:20

Then, after that, why don’t you formally ask Santa Claus to bring you a pony

to :発音なし

以降はこのような明らかな省略のみのセリフでは発音解説を省きます。

 

5/23

01:42

I’ve got to go.

ve:発音なし

ve があると思って聞くと聞こえる気がするかもしれませんが、空耳です。

 

6/23

01:45

Gentlemen.

Gentlemen:ジェウメン

l は舌先を上の歯と歯茎の間に当てるだけにすると感じが出ます。

 

7/23

01:48

I’m paying you millions.

paying you:ペイニュウ

p をとても強く発音しています。飛沫が5mは飛びそうです。

millions の s も強く発音しています。ジェラルド、怒ってます。

 

8/23

01:50

And you’re telling me I’m going to get screwed?

And youre:ニュゥ

going to:発音なし

going to は発音されていませんが、元のスクリプトではこうだったのでしょうか。

 

9/23

01:52

Jessica, have I come at a bad time?

have I:ハバイ

at a:アタ

have の ha はわずかに軽く息を吐く程度に発音されている感じがします。

 

10/23

02:01

Well, if you’re the best closer, where the hell have you been for the last three hours?

have:発音なし

 

 

11/23

02:20

I don’t want him around.

want → wanna:ワナ

him around:マラゥン

 

12/23

02:22

It’s an honorary position.

an honorary:ノオノラリィ

 

13/23

02:31

Well, now that you’ve got a grasp on what’s happened in the goddamn interim,

you’ve の ve はわずかに発音される程度で聞き取りにくいかもしれませんが、その場合はまずは you と got の間にある「間」を感じるように意識してみてください。細かいので間を感じることができたら聞き取れたことにしてもいいと思います。have got はよく使われるので got だけでも同じ内容だとして備えておくのもコツです。

 

14/23

03:12

if you think anyone is going to touch this deal

anyone is:エニワズ

 

15/23

03:46

but I’m comfortable enough with my manhood to put it out there.

with:ウフ

put it out → puti  tout:プリラウ

with はささやくように「ウフ」と発音されています。息だけの(喉を鳴らさない)音です。

put と it の t は L 化して、続く母音と連結しています。「プリ」と発音したときに舌を上の歯茎につけたままにしてその状態から「ラウ」するとスムーズに発音できます。

 

16/23

03:54

You let him talk to me like this?

let him:レム

t を飲み込むようにすると感じが出ます。

 

17/23

5:04

I have a pretty good memory for faces.

I have a:発音なし

 

18/23

06:21

Now, can I have my money, please?

Now, can I have:アイカァン

どうしても上記のように聞こえます。元のスクリプトは I can have で、「ン」が have なのかもしれません。

 

19/23

06:57

I’ve got to get my shit together.

I’ve got to:ハル、ハウ

おそらく ve と got to の t to あたりを発音しています。あるいは have to と発音しています。I have to としてもニュアンスは異なりますが内容は同じです。これも元のスクリプトと字幕が異なっているのかもしれません。

 

20/23

07:00

This is the best cheeseburger I’ve had in my life.

This is the:ツ

元は It’s the だったのかもしれません。

 

21/23

07:08

I’ve got to stop getting stoned.

I’ve got to → I’ve gotta:アブガタ

この次のセリフでは I’ve を省略して「ガタ」と言っています。

以降、このシーンは主語の省略が多いです。また、字幕で I’ve got to となっているところは I’ve gotta と発音されており、I’ve を省略する場合もあります。

 

22/23

08:24

You said you were going to stay at your place tonight.

You, were, at:発音なし

said you:セッジュウ

going to → gonna

 

23/23

08:44

and you’ll pick up writing code like you do everything else.

and youll:ニュ

 

 

10:09 – 23:05

 

1/19

11:04

Because I was kind of thinking maybe you could eat it off my stomach.

kind of:カインドフ

eat it off → eati toff:イィティドフ

kind of の f は下の前歯の先を上唇に軽く当てて息の通り道を塞ぐ感じです。eat it off の off も同様です。

it off の t o の連結ではドとロの間のような音に聞こえます。曖昧な TDL です。

 

2/19

12:27

but it’s just so patronizing when you say

but の t が巻き舌のような感じで発音されています。聞き取りにくいものではありませんが発音のポイントとして取り上げました。おそらく b の勢いが強くて舌が震える感じになったのだと思います。

 

3/19

13:02

I think if you listen to the phrasing of that question, you’ll come up with an answer.

you’ll:ニュ

with an answer → witha  nanswer:ウザナンサア

 

4/19

13:07

not another clone with a rod up his ass.

with a rod up his ass:ウィザロオダッピザアス

with a:ウィザ(ダ)

rod up:ロオダッ

up his:ピ

his ass:ザアス

 

5/19

15:11

Tell me. Does this suit make me look like a pimp?

make me:メイキイ

make の k は「ク」を喉を鳴らさずに出す音です。その音を出した瞬間にイと発音すると感じが出ます。

 

6/19

15:25

I’m going to go take a piss.

I’m going to:ウン

言ったつもり発音です。何か音があれば分かるだろうという感じです。とてもカジュアルです。

ここからは「悪ノリ」発音が続きます。

 

7/19

15:34

In 24 hours, we’ll know if this new buyer is a cop.

In:発音なし

we’ll:ウル

先入観からか「ウル」と聞こえるのですが、よく聞くと「フ」と言っているようにも聞こえます。

 

8/19

15:37

Why didn’t you tell Trevor he might be sending his guy into a set-up?

Why didn’t you:ワイディンチュウ

sending his:センディンニズ

 

9/19

15:42

It will only cause trouble.

It will only:イノンリィ

 

10/19

15:51

Why don’t you stay with us until tomorrow?

Why dont you:ワイニュウ

until → till

Why don’t you は上記の他に次のようなバリエーションがあります。

ワイドンチュウ
ワインチュ
フンニュ(ここまで略すのは稀)

 

 

11/19

16:00

‘Cause if these guys are cops, whoever is holding that weed is going to jail for a long time.

‘Cause if:カッサ

whoever is:ウェヴァズ

weed is:ウィイディズ

going to:ゴオイナ

‘Cause if は if を丸ごと省略した感じがしますが、わずかに i を発音しようとしたような感じもします。

 

12/19

17:36

Give me a wink if they say something clever.

if:発音なし

 

13/19

18:18

What’s going on with you?

What’s:ツ

 

14/19

18:41

So, what are you going to do about it?

what are you:ワユ

about it:バリ

 

15/19

19:28

interview for our firm?

interview:イナヴュウ

単語の中の t が省略されるパターンです。他に「 internet → イナネ」などがあります。

 

16/19

21:12

And, uh, do you have the time?

have の発音はありませんが、you のあとに「ッ」をつけたような間があります。have を発音しなくても決まり文句なので分かる、という認識があるのでしょう。状況からも想像できます。

 

17/19

21:40

Go after him. Stay on the radio.

after him:アフタ

on the:マ

after him の「」としたところははっきりと発音されていませんが、舌が巻き舌のように震える音があります。

 

18/19

22:38

Can I get you anything? A coffee or a bottle of water?

I:発音なし

bottle of:ボロ

bottle of は「ボロ」としましたが「ロ」のあとで f が発音されている感じもします。「ロ」を発音した直後に前歯の先を下唇に軽く当てて息を塞ぐようにすると感じが出ます。

 

19/19

22:48

Why don’t you have a seat here?

Why dont you:チュ

Why don’t you が分かるには文脈から反応するしかないですが、have a seat here だけでも意味は分かります。おそらくハービィーは Have a seat here. だと命令すぎるので何か音をつけたのでしょう。

 

 

23:05 – 29:41

 

1/9

23:15

I have some information that I think will lead you to the conclusion

I think will → I think I will

字幕では will の前に I が省略されていると考えられます。発音でも I は省略されていいます。will は think の k をわずかに伸ばすように「ウ」と発音している感じがします。

 

2/9

23:37

And it was the exact same thing.

And it was:ネム

分析はできませんが上記のように聞こえます。

 

3/9

23:50

I mean, what kind of drug dealer asks a cop what time it is

I mean:ンン

asks a:アッサ

I mean は字幕上のセリフで音声では相槌なのかもしれません。

 

4/9

27:22

You know, just to see how the other half lives.

how:アウ

 

5/9

27:26

I’m emailing the firm we’ve just found our next associate.

we’ve → I’ve

we’ve はおそらく字幕上のセリフで I とだけ発音しています。

 

6/9

27:47

That’s not all I do.

That’s:ツ

all I:オライ

 

7/9

27:58

you’re going to get on a plane to Harvard

get on a → geto na:ゲロオナ

t が L 化しています。

 

8/9

29:13

so if you’d subtly hand me your name tag,

you’d の d の音は聞こえませんが、飲み込んだような感じがあります。これを「発音している」と考える場合は「飲み込み発音」とすれば分かりやすいと思います。

 

9/9

29:20

Congratulations.

Congratulations:グラジュレイションズ

 

 

お疲れ様でした。チャプター1はここまでです。

以降も記事にするかはこの記事の下にある「 It was halpful 」の数や閲覧数で検討します。

 › チャプター2( 29:41 – 51:09 )

 

 

▽ドラマ紹介記事

 › 海外ドラマ Suits/スーツ でビジネス英語を学習&スタイリッシュに使いこなす

 

 

▽同じ趣旨の記事

 › 洋画 The Intern/マイ・インターン 聞き取りにくい英語の発音解説

 › ハリー・ポッターと賢者の石|英語が聞き取れる発音解説Chap. 1-10

 

 

洋画や海外ドラマでの便利で効果的な学習方法を思いつく限りまとめました。

 › プラダを着た悪魔|英語学習を天使化するおすすめ方法

 

 

 Popular Posts

 

 

 

 

 


1+

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください