ハリー・ポッターと英語学習の廃人(になるくらいの勉強法)

『映画「ハリー・ポッター」は英語学習に向いているか』という疑問から徹底的に英語学習するための方法をまとめました。

作品からの学習効果を余すところなく得ようとするため、全8作をやり切るころには英語学習の賢者になっていることでしょう(英語の賢者ではない)。

当ブログで紹介している洋画や海外ドラマでの英語の学習方法の多くを取り上げているので、作品のファン以外の人も具体的な実践例として参考にしていただけるはずです。

 

詳しく書き過ぎたので、サクッと映画でのおすすめ学習方法を知りたい場合は映画「プラダを着た悪魔」を例に紹介しているので、まずはこちらから読んでいただくと分かりやすいと思います。

 › プラダを着た悪魔|英語学習を天使化するおすすめ方法

 

 

▽ハリポタ発音解説(カタカナなどでこう聞こえるという解説です)

 › ハリー・ポッターと賢者の石|英語が聞き取れる発音解説 Chap. 1-10

 › Chapter 11-20

 › Chapter 21-30

 › Chapter 31-34

 

記事更新:2020年2020年10月21日

目次の項目をクリックすると当該箇所へ移動できます。

 

 

1.  ハリー・ポッターと英者の意思(学習方法)

 

(見出しでタイトルをもじっていくつもりが、早速きついです。)

まず、英(語学習)者が「ハリー・ポッター」を学習に取り入れるメリットとデメリットを確認します。

さらに、賢者レベルの学習方法もざっくりと紹介します(あとでしっかり紹介します)。

 

メリット

 

  • 会話で使える表現を学べる
  • 発音がゆっくりで聞き取りやすい(デメリットでもある)
  • イギリス発音の入門に向いている(ハグリッドは…)
  • 話のネタになる
  • 伝説や民話を知るきっかけになる

 

【会話で使える表現を学べる】

主人公たちは様々な困難に立ち向かいますが、その中で仲間と協力するときの表現や、意見をぶつけ合う表現、仲間割れしたり仲直りしたりする表現も学べます。先生が生徒に命令する表現もあります。多くの表現があるのでビジネスでも使えるものもあります。

 

【発音がゆっくりで聞き取りやすい】

全体的にゆっくりと、はっきりと発音されるため、聞き取りやすいです。特に第1作の子供達の発音はとても丁寧で、話すスピードは映画では最も遅いレベルです(ときどき速い場合はあります)。

この点はデメリットでもあるのですが、英語学習を始めたばかりの方も無理なく取り組めると思います。イギリスの発音に特有のリズムで難しく感じられるかもしれませんがすぐに慣れるので、続けることが大事です。

さらに、ゆっくりなおかげで音色や抑揚をしっかりと感じられるので、発音の練習にも向いています。

ただし、一部、かなり省略されて発音されることがありますし(ドラコとか)、発音されないこともあるので(ドラコとか)、侮ることはできません(ドラコとか)。特に、ハグリッドは難しいと思います。おそらくスコットランド訛りだと思われますが、発音だけでなく、文法や方言(語彙)の違いもあるので、分かりにくいところは雰囲気を掴む程度にして後回しにすると学習は効率的です。

 › イギリス・スコットランド訛り英語を浴びるドラマ「 OUTLANDER/アウトランダー 」

発音の早さに関しては、第2作では第1作ほどの超低速のシーンは少ないです。登場人物の成長に合わせて作品毎に速くなっているようです。

 

【イギリス発音の入門に向いている】

アメリカの発音と比べるとイギリスの発音は音がより省略される傾向があり(音が少なくなるので速く感じる)、リズムが独特で、さらに訛りによる違いも顕著なため、慣れないと聞き取りづらいと思います。

音の省略で有名なところでは、カジュアルな場面では語頭以外の t を発音しなくてもいいいので、water がヲッアのようになるというものです。t のところが小さい「ッ」に置き換わった感じです。一般的な単語ですが、知らなければ音だけで理解するのは難しいのではないでしょうか。なお、この音は声門閉鎖音と呼ばれる音で、音はしなくてもその分の間があり、発音していると捉えることもできます。

語尾の r が発音されない特徴もあります。ダンブル道、ヴォルデ毛(毛髪、ないけど)、などとすると覚えておきやすいと思います(毛では語尾の t も省略)。校長など語尾の r も発音する話者もいるので聞き分けもできます。

また、代表的な訛りであるコックニーは英語ネイティブスピーカーのアメリカ人でさえ聞き取れないと言われます。「ハリー・ポッター」は映画でもありますし、子供向けでもあるので、ここまで難しいことはないので(ごく一部イギリス人でも聞き取り不可能と思えるところもありますが)、イギリス発音の入門に向いています。

 › ハリー・ポッターと賢者の石|英語が聞き取れる発音解説 Chap. 1-10

 › イギリス英語リスニング入門に最適ドラマ「 UTOPIA/ユートピア 」

 › イギリスの英語発音・訛りを聞ける学べる動画まとめ

 

【話のネタになる】

世界中にファンがいる作品なので学習しておくと話題にできます。共通の話題は盛り上がりますし、相手も好きだと一気に距離が縮まります。俳優さんの基本的な情報も英語版の Wikipedia で仕入れておくとさらに広がります。

 

【伝説や民話を知るきっかけになる】

ドラゴン、巨人、不死鳥など魔法以外にもファンタジー要素が盛りだくさんなので、調べていくと関連伝説や民話に詳しくなれます。ルーマニアにはドラゴンの民話がありますし、北アイルランドにあるジャイアンツ・コーズウェイと呼ばれる六角形の石柱群は巨人が作ったという伝説があります(すごい光景なので見たことない方はぜひ画像検索してみてください)。話のネタにもなりますね。

 

 

デメリット

 

  • 日常的な会話で使える表現が少ない
  • リスニングの負荷が小さい
  • セリフが少ない

 

【日常的な会話で使える表現が少ない】

「ハリー・ポッター」の世界独自の言葉もありますし、現実の世界であのレベルの困難に直面することもまずないので、日常会話で使える表現は割合としては少なくなってしまいます。もっとも、学習の目的をリスニングとすればあまり気にしなくてもいいのかもしれません。

会話で使える表現の収集を目的とすると日本のアニメがおすすめです。

 ›「けいおん!」は日常英会話フレーズの宝庫!日本のアニメで英語学習

 

【リスニングの負荷が軽い】

(この辺りは現在のレベル次第なので、メリットとなるかデメリットとなるかは人それぞれでもあることを前提で書いています)

ゆっくりとはっきりと発音される英語に慣れても、自然なスピードの発音はなかなか聞き取れるようにはなりません。自然な発音を聞き取るためにはより速く不明瞭な発音に慣れる必要があります。

 › 英会話に必須!英語リスニング力をネイティブレベルへ導くおすすめ海外ドラマ7選

したがって、残念ながら「ハリー・ポッターと賢者の石」の英語を完璧に聞き取れても、他の映画やネイティブスピーカーの普通の発音を聞き取るのは難しいかもしれません。

ただし、リスニングの2つの能力のうち、音を聞き取る能力はあっても、聞いて理解する能力には自信がない、という方にはちょうどいいかもしれません。

とはいえ、負荷は軽いながらも字幕通り(知っている音)には聞こえないセリフも少なくないと思います。聞き取れない場合は解説記事を参考にしてください。

 › ハリー・ポッターと賢者の石|英語が聞き取れる発音解説 Chap. 1-10

また、先ほども書いたように、第1作よりは第2作と作品毎に速くて不明瞭な発音になっていきます。そういう意味では、第1作から順番にリスニング学習をすれば適度にリスニングの負荷を重くしながら無理なく学習できそうです。

 

【セリフが少なめ】

セリフの総量は少なくないかもしれませんが(映画自体が長いので)、セリフの割合が多い映画ではありません。魔法で対決したり敵から逃げたりするシーンではセリフがほとんどないので、英語学習としては中弛みしがちです。そこでこの記事では、セリフ部分のみを学習する方法を紹介しています。

 

 

学習方法

 

「”意思”あるところに道は開ける」ということですが、地図なきところで道に迷うと思うので、この記事では映画で英語学習する方法も紹介していきます。

 

映画を使った英語学習なので、

  • 動画配信サイトを使って学習
  • DVD/Blu-ray を使って学習

 

する方法から、

  • スクリプトを使った学習(音読など)

 

はもちろん、パソコンを使って、

  • 英語と日本語の字幕を同時に表示させて映画を見る
  • 単語や表現の意味を字幕に加える(メモする)
  • 字幕作成ソフトをリスニング学習に活用
  • セリフの音声を1つずつ聞く
  • セリフの聞き取れない箇所だけ聞く
  • セリフの音声を1つずつ抽出
  • 抽出したセリフを効果的なプレイリストを作って聞く
  • 画像を英語字幕付きで保存する

 

といったことまで紹介していきます。

 

また、映画の音声のみをスマホなどに入れて聞く方法もあるので、そちらは下記リンクの記事を参考にしてみてください。

 › PC 不要で洋画・海外ドラマの音声を録音からスマホで聞くまで

 

原書を使った学習も

「ハリー・ポッター」で英語学習というと原書を読むことを思い浮かべる方もいらっしゃると思います。

この記事は映画をメインに書いていますが、原書を使った学習方法も簡単に紹介します。

 

 

2.  ハリー・ポッターとご視聴の一覧(配信&DVD)

 

(も、もう、あきらめてもいいですか。)

ここでは「ハリー・ポッター」を視聴するための方法を確認します。おすすめはネットの動画配信サービスですが、DVD にも特典があるので合わせて紹介します。テレビだとカットされる場合があるので「こんなシーンあったっけ?」という楽しみもあります。

ネット環境によっては”不”視聴になりますが、スマホやタブレットなどでいつでもどこでも見れる配信サービスは英語学習に便利ですし、もちろんパソコンやテレビでも視聴できます。

レンタルだけでなく購入もできる配信サービスもあるので英語学習に利用するなら購入がおすすめですが、短期集中ならレンタルもいいと思います。

 

※配信情報は2020年11月6日時点のものです。

 

 

Hulu

 

Hulu では全8作品が見放題で配信中です。

日本語の字幕や吹替だけでなく、英語字幕でも視聴できます。

 ›› Hulu(「ハリーポッター」検索結果)

 

 

Amazon prime video

 

いくつか比較したところ1番安く視聴できるのは Amazon でしたが、字幕版と吹替版を別々にレンタル&販売しているので、吹替でまずは作品を楽しんだり内容を頭に入れたかったりすると、どちらもレンタルか購入しなければなりません。もちろん、どちらかだけでいい方にはお得です。

見放題のサービスとは異なり、Amazon 会員ならどなたでもレンタルか購入すればサクッと視聴できますよ。

↓商品リンク

 ›› ハリー・ポッターと賢者の石 (字幕版)

 ›› ハリー・ポッターと賢者の石 (吹替版)

 

 

U-NEXT

 

Amazon のように安くはありませんが U-NEXT でも「ハリー・ポッター」を配信しています。

 ›› U-NEXT(「ハリーポッター」検索結果)

残念ながら「ハリー・ポッター」は見放題ではありませんが、全作品が各440円でレンタル配信(都度課金)しています。

31間無料のトライアルでは600ポイント(1ポイント=1円)が特典として付いてくるので1作品はポイントのみで見れます。

作品を スマホやタブレットにダウンロードしてアプリで視聴 できるので、ネット環境を気にせずどこでも視聴したい英語学習者にとっては魅力です。

また、再生速度の変更ができるので、低速で聞いて発音の確認や練習をする、高速で聞いて速さに慣れる、といった使い方ができます。

他に、ハリー・ポッター関連書籍が配信されており、ポイントで読めます。映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」も配信中。

 ›› U-NEXT で今すぐ無料トライアル

※本ページの情報は2020年11月6日時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

<配信では英語字幕で見れない>

Hulu では「ハリー・ポッター」作品を英語字幕で視聴できますが、上記紹介の他のサービスでは残念ながら視聴できません。

ただし、英語のスクリプトはネットで無料で入手できるので(入手先は後述)、そちらを活用すれば十分に学習できます。

 

<むしろ英語字幕で見ない方がいい(かも)>

英語字幕があるとどうしても頼ってしまうので「聞けてるつもり」になりがちです。これは英語字幕を見ながらのリスニング学習の落とし穴です。

聞き取れなかったところをスクリプトでチェックすると、自分の苦手な音が分かりますし、次にリスニングするときの注意点になります(スクリプトを使った学習方法は後述します)。

私も長く映画やドラマで英語学習をしてきたので思うのですが、この不便さが実は英語力アップにつながるのではと考えるようになりました。

ずっと英語字幕で見ていて、甘えてしまっていたように思います。

 

 

やっぱり DVD で見る

 

やっぱり DVD で見たい方には下の画像のものがおすすめです。本編に加えて未公開集やインタビューもあるのでリスニング学習のチャレンジになりますよ。

私が見た DVD では英語字幕は省略されていてセリフと内容が一致していなかったのですが、同じものはネットでダウンロードできます。ダウンロード先は後述しています。

 

楽天で全巻セットがお買い得

楽天ブックスに Blu-ray のお買い得な全巻セットがありましたので、ついでにリンクしておきます。

 ››【楽天ブックス限定ジャケット】ハリー・ポッター ブルーレイ コンプリート セット(8枚組)【Blu-ray】 [ ダニエル・ラドクリフ ]

「ご注文できない商品」となっている場合がありますがときどき入荷しているようです。

なお、Amazon でも「楽天ブックス限定ジャケット」のものを売っていますが全てマーケットプレイスの出品です。

 

宅配レンタルも便利

自宅にいながらレンタルできる TSUTAYA DISCAS も便利でおすすめです。宅配レンタルと動画配信がセット、もしくはどちらかだけでも利用できます。宅配レンタルは DMM もやってます。どちらも無料のトライアルがありますよ。

 

「超字幕」で見る

超字幕」は映画やドラマで英語学習するときに便利な機能が充実したソフト・アプリで、「ハリー・ポッター」は全作品がラインナップされています。

※ハリー・ポッターの「超字幕」は販売終了となりましたが、英語学習情報として残しています。

 

詳しくは後の項目で説明しますが、映画を購入する形になるので、普通に視聴することもできます。語学目的であれば、DVD/Blu-ray よりもこちらの方がおすすめです。

 

 

3.  ハリー・ポッターとセリフ音声の録音

 

(もう、無理です。)

映画の音声を録音してスマホなどに入れておくと、通勤や通学、家事やウォーキングなどをしながら聞いたりシャドーイングしたりできるのでスキマ時間を活用した学習ができます。

 › 英語のシャドーイングは省エネでやると効果絶大

 

録音しなくても配信サイトで再生して音だけ聞くこともできますが、録音を工夫するとより効率的な学習ができます。

映画を丸ごと録音するとセリフがないシーンでは学習にならないので、次のようにセリフを録音すると効果的です。

  • 会話で使いそうなセリフ
  • 覚えておきたいセリフ
  • 聞き取りにくいセリフ
  • かっこいいセリフ
  • 名言

1つのセリフを個別に録音するのもいいですが、そのセリフがある会話シーンを丸ごと録音するのもおすすめです。セリフやシーンによって、自分の学習に合う方で録音してみてください。

 

セリフを録音したら1つずつ聞いていくのもいいのですが、プレイリストを工夫するとより効果的です。

 › 英語学習に効果・効率的なプレイリストの作り方

 

録音はスマホでもできますが、IC レコーダーなどを使った下記リンクで紹介している方法もおすすめです。

 › PC 不要で洋画・海外ドラマの音声を録音からスマホで聞くまで

 › 英語学習におすすめ IC レコーダーと常軌を逸した活用方法

 

 

4.  ハリー・ポッターと英語のスクリプト(無料)

 

「ハリー・ポッター」のスクリプトが掲載してあるスクリプトサイトのページのリンクを公開順にまとめました。

スクリプトはテキストエディタなどにコピペすると使いやすいと思います。

 

テキストエディタ(例)

Mac → テキストエディット
Windows → メモ帳
スマホ → Googleドキュメント( Android, iOS

 

 

スクリプト入手先

 

リンク先はいずれも SUBSLIKESCRIPT というサイトです。このサイトのスクリプトは字幕のものをそのまま掲載しているようです。

 

ハリー・ポッターと賢者の石
 ›› Harry Potter and the Sorcerer’s Stone (2001)

ハリー・ポッターと秘密の部屋
 ›› Harry Potter and the Chamber of Secrets (2002)

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
 ›› Harry Potter and the Prisoner of Azkaban (2004)

ハリー・ポッターと炎のゴブレット
 ›› Harry Potter And The Goblet Of Fire (2005)

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
 ›› Harry Potter and the Order of the Phoenix (2007)

ハリー・ポッターと謎のプリンス
 ›› Harry Potter And The Half-blood Prince (2009)

ハリー・ポッターとと死の秘宝 Part 1
 ›› Harry Potter and Deathly Hallows: Part 1 (2010)

ハリー・ポッターとと死の秘宝 Part 2
 ›› Harry Potter And Deathly Hallows: Part 2 (2011)

 

第1作では一部、セリフと一致していない箇所があります(省略されています)。他の作品では確認できていませんが、英語の字幕ファイルでは一致したものがあるので必要な場合は次項を参考にしてください。

 

 

便利な使い方

テキストエディタにコピペすると使いやすいと思います(コピペしても販売などしなければ大丈夫だと思います)。

セリフを検索したいときは Mac だと command + F ですぐに見つかります。

スマホなどで携帯したい場合は PDF 化すると見やすいと思います。

チャプター毎に分けてもいいですね。

紙で読みたい場合はプリントアウトしましょう。

 

 

スクリプトを使った学習方法

スクリプトを使って映画で学習するときは、だいたい以下のようなことができると思います。

  • 映画を見てから読む
  • 映画を見ながら読む
  • 聞き取れなかった箇所を確認&音読
  • 知らない単語や表現をマークして意味を書き込む
  • 気になったことをメモ
  • 気に入ったセリフをチェック
  • 会話で使いそうなセリフをチェック
  • 対訳スクリプトを作る

全てやってもいいですし、やらなくてもいいですが、やるほど英語学習の賢者に近づけそうです。

 

音読のやり方は下記リンク先の記事に書いているので参考にしてみてください。

 › 洋画、海外ドラマの英語スクリプトで多読・音読

 › 絶対!英語リーディング力があがる「ABリピート音読」

(この「 AB リピート音読」はまさに廃人になりそうな学習方法です)

 

スクリプトを見ながらシャドーイングすることもできます。英語字幕を見ながらでもできますが、字幕を見るのが苦手な場合はスクリプトの方がやりやすいかもしれません。

 › 英語のシャドーイングは省エネでやると効果絶大

 

スクリプトではなく英語字幕を見ながらでもいいのですが、まずは慣れるための字幕を見ながらリスニングするだけの方法もあります。

 › 洋画・海外ドラマを見ていたら英語リーディングにも効果があった学習法

 

英語と日本語の対訳を自分なりに作るのも学習になりそうです。

 › 洋画・海外ドラマの対訳スクリプト&字幕の作り方

 

スクリーンプレイ(リンク先は Amazon )のような学習ノートを自作するなど、他にも活用方法はあると思うのでやりながら自分にとってより便利な形にアレンジしてみてください。

 

 

5.  ハリー・ポッターと英語の字幕ファイル(無料)

 

配信のところに書いた「英語字幕はない方がいい(かも)」という内容を書きましたが、英語の字幕ファイルがあると色々と学習に便利なことができます。

その1つが「英語と日本語の同時字幕で見る」ことです。パソコンだけでなく、スマホでも同時字幕で見ることができます(その他のできることは次の次の項目で)。

 › 英語字幕と日本語字幕を同時に画面表示する方法(パソコン・スマホ・テレビ)

 

さらに、字幕作成ソフトやテキストエディタで開くとスクリプトとしても活用できます。タイムコードが表示されるのでセリフを探しやすいメリットがあります。

 

字幕ファイルを使った学習方法は「7. ハリー・ポッターとパソコンの英語学習」にて詳しく紹介します。

 

 

ダウンロード先リンク

 

下記に全作品の英語の字幕ファイルのリンクをまとめましたが、さすがは「ハリー・ポッター」、数多くの字幕ファイルがアップロードされています(多くは同じものだと思われますが)。

多くはカットシーンなしの完全版の字幕のようです。カットシーンありの字幕が欲しい場合は、1つ1つダウンロードして確認するか、自分で字幕を編集するしかなさそうです。

 

ハリー・ポッターと賢者の石
 ›› Harry Potter and the Sorcerer’s Stone (2001)
( Uploaded が 07/08/2016 のものがセリフと同じでした)

ハリー・ポッターと秘密の部屋
 ›› Harry Potter and the Chamber of Secrets (2002)
( Uploaded が 25/06/2013 のものがセリフと同じでした)

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
 ›› Harry Potter and the Prisoner of Azkaban (2004)

ハリー・ポッターと炎のゴブレット
 ›› Harry Potter And The Goblet Of Fire (2005)

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
 ›› Harry Potter and the Order of the Phoenix (2007)

ハリー・ポッターと謎のプリンス
 ›› Harry Potter And The Half-blood Prince (2009)

ハリー・ポッターと死の秘宝 Part 1
 ›› Harry Potter and Deathly Hallows: Part 1 (2010)

ハリー・ポッターと死の秘宝 Part 2
 ›› Harry Potter And Deathly Hallows: Part 2 (2011)

 

サイト利用の注意点

サイトの利用には注意点がございます。字幕のダウンロードでは登録は不要です。ポップアップウィンドウ(勝手に開く広告など)が開くことが多いですが、閉じれば問題ありません。

詳しい注意点と字幕のダウンロード方法は「 opensubtitles.org サイトの使い方と注意点(無料字幕ダウンロード)」にてご紹介しています。不安な方は参考にしてみてください。

 

英語学習者が選びたい英語字幕

字幕選びに迷われた方は「学習効果をちょこっと上げる英語字幕ファイルの選び方」を参考にしてみてください。

 

 

6.  ハリー・ポッターと日本語の字幕ファイル(自作)

 

日本語の字幕ファイルがあると 日本語と英語の同時字幕を作る こともできます。

日本語の字幕ファイルを使わずに 日本語と英語の同時字幕で見る方法 もありますが、この辺りは次の項目で詳しく紹介します。

日本語字幕はネットでも入手しづらいのですが、さすがは「ハリー・ポッター」、opensubtitles.org を探してみたところ、ありました。が、違法アップロードの可能性もあります。

 

英語字幕を日本語に翻訳・変換する方法

そこで便利なのが自動翻訳です。英語の字幕ファイルを翻訳して日本語にする方法があります。日本版の DVD が発売されていない洋画や海外ドラマなどを見るときに使える方法です。

 › 英語字幕ファイルを日本語化する方法( Google 翻訳 )

 

 

7.  ハリー・ポッターとパソコンの英語学習

 

ここでは字幕ファイルとパソコンを使って英語学習する方法を紹介します。

  • 英語と日本語の字幕を同時に表示させて映画を見る
  • 単語や表現の意味を字幕に加える(メモする)
  • 字幕作成ソフトをリスニング学習に活用
  • セリフの音声を1つずつ聞く
  • セリフの聞き取れない箇所だけ聞く
  • セリフの音声を1つずつ抽出
  • 抽出したセリフを効果的なプレイリストを作って聞く
  • 画像を英語字幕付きで保存する

なお、パソコンで動画を見るときは VLC プレイヤーがおすすめです。私はリスニングのときはショトカットキーの「3秒戻る」をよく使いますし、速度調節や A-B リピート機能も語学に便利です。

 ›【 VLC 】語学に便利な機能とショートカットまとめ

 

 

英語と日本語の字幕を同時に表示させて映画を見る

 

英語の字幕ファイルがあると映画を見るときに英語と日本語の字幕を画面に同時に表示させて視聴することができます。

 › 英語字幕と日本語字幕を同時に画面表示する方法(パソコン・スマホ・テレビ)

このやり方ができそうにない場合は、次の項目で紹介しているパソコンソフトの「超字幕」を利用すると同時字幕で見ることができます。

 

<英語と日本語の同時字幕を自作する>

上記の方法では動画ファイルがないとできませんが、英語と日本語の字幕ファイルを合わせて字幕ファイルを作ると、DVD をパソコンで視聴するときに表示させれば同時字幕で見ることができます。

やり方は以下の2つの記事で紹介しています。分かりづらいですが、前者は英語と日本語の字幕のタイミングが同じ字幕、後者は日英のタイミングが違う字幕を作るときに適しています。

 › 洋画・海外ドラマの対訳スクリプト&字幕の作り方

 › 日本語と英語の同時字幕の作り方

 

 

単語や表現の意味を字幕に加える(メモする)

 

知らない単語や表現の意味を、字幕作成ソフトを使って字幕に書き込むと、もちろん画面に表示できるので映画を見るたびに復習できます。セリフの字幕とかぶらないように画面の右上や左上に表示させます。

また、よく聞き取れないところはセリフにアンダーラインを引いたり、強く発音されるところは色を変える・斜体にするなどすると、リスニング学習のメモにもなります。

 › 英語学習向けメモ字幕の作り方( Aegisub 使い方)

 

 

字幕作成ソフトをリスニング学習に活用

 

字幕作成ソフトでは字幕部分の音声のみを再生できるので、スクリプトを確認しながら「セリフの音声を1つずつ聞く」英語学習ができます(映像を見ながらでもできます)。

さらに、再生する音声の範囲を狭くすることで「セリフの聞き取れない箇所だけ聞く」ことができ、その部分を繰り返し聞くことで、どんなに細かい英語の音でも聞き取れるようになります。

 › どんなに細かい英語の音も字幕作成ソフトを使って聞き取る方法

 

下の画像は「ハリー・ポッターと賢者の石」の字幕ファイルを無料でダウンロードして使える字幕作成ソフト Aegisub で開いて音声ファイルを読み込ませたものです。

 

 

スクリプトを表示させる目的でも見やすく、字幕の時間も表示されるので素早く確認できて便利です。

 

 

セリフの音声を1つずつ抽出

 

字幕作成ソフトの Aegisub には字幕部分の音声を抽出する機能があります。

会話で使えるセリフや聞き取りづらいセリフを集めて「効果的なプレイリストを作って聞く」ことで、効率的な英語学習ができます。

スマホなどに入れていつでも聞けるようにしておくといいですね。

 › 洋画・海外ドラマのセリフ音声を抽出する方法

 

効果的なプレイリストを作って聞く

 › 英語学習に効果・効率的なプレイリストの作り方

 

 

画像を英語字幕付きで保存する

 

英語字幕を表示させた状態でスクリーンショットをすると、セリフ付きの画像になります。セリフを紙などにメモする必要がありません。画像を見返すとシーンとセットなので記憶に残りやすく、復習に効果的だと思います。スマホに入れておけば単語カードをめくるような感覚で学習できます。

先ほど紹介した字幕部分の音声を抽出する方法と合わせても効果的です。

やり方は下記リンクの記事にパソコンとスマホの両方でする方法を書きましたので参考にしてみてください。

 › 洋画・海外ドラマの画像を英語字幕付きで保存する方法

 

 

8.  ハリー・ポッターと PC ソフトの超字幕

 

超字幕のハリーポッター作品の提供・販売は終了しましたが、英語学習の参考のために掲載したままにしています。

Windows 版ではダウンロードはできなくなったものの、ファイルがあれば他のパソコンでも利用できます。詳しくは下記リンク先を参考にしてください。

http://www.sourcenext.com/product/chj/info/warner_end/?i=mail_upg&utm_source=sn&utm_medium=em_sup


 

超字幕」は映画やドラマで英語学習できるソフト( Windows )・アプリ( iOS )です。

「ハリー・ポッター」も全作品がラインナップされていましたが、提供終了となりました。

 ›› 超字幕とハリー・ポッターの全8作品

語学向けのソフトなので、語学に便利な以下のような機能があります。

※機能は一部です。主な機能はこちら

  • セリフのリピート再生
  • 速度調節(0.6~2.0倍まで)
  • 字幕表示:日英同時、英語のみ、日本語のみ、なし
  • 前後の字幕も上下に表示
  • 字幕文字サイズ調節
  • お気に入り字幕登録・管理
    (登録したフレーズから映画を再生することも可能)
  • 単語にカーソルを合わせて意味を表示
  • オリジナル辞書
    ( iPhone/iPod touch でも確認できる)
  • リスニングゲーム

実は、前項目で紹介したパソコンを使った学習方法の多くができます。

私も使ったことがありますが、とにかく語学に便利な機能が充実していたのと、使いやすかったのが良かったです。

 

リスニングに効果的

詳しい感想は『「超字幕」のリスニングゲームをしたら英語が聞き取れすぎて』に書きましたが、学習効果ではリスニング力の向上をすぐに実感しました。「超連続リスニング」という映画のセリフを使った穴埋めのリスニングゲームがあるのですが、これをした後で海外ドラマを見たら(初めて見るもの)いつもより聞き取れすぎてびっくりして、逆に内容に集中できないほどでした。

いつもは聞けているつもりになってしまいがちな、it や him といった、重箱の隅をつつくようなところまで問題になっているのが良かったのだと思います。

また、英語の能力で大切な文脈や文法から予測や推測する力も養えました。

リスニングゲームは製品ページの主な機能 にて試すことができますので、ぜひチャレンジしてみてください。映画1本分でこれをやるとかなりのリスニング力が身につくはずです。

 

 

9.  ハリー・ポッターと原書の本

 

(頭痛が痛い、みたいなことに…)

「洋書に挑戦してみたいけど読み切れるか不安」という方でも「ハリー・ポッター」ならチャレンジしやすいのではないでしょうか。

 

< オーディオブックで負担軽減 >

Amazon でも利用できる Audible では原書と翻訳版のどちらもオーディオブックが販売されています(原書では CD もあります)。

まずはオーディオブックで聞いておくと読みやすくなるので、原書を読んだときの負担を軽くしてくれます。

また、聞くだけでなくシャドーイングをするのも効果的です。

 › 英語のシャドーイングは省エネでやると効果絶大

 

オーディオブックは通勤や通学、家事やウォーキングをしながらなど、ちょっとした時間にも聞けるので、聞く時間がないと思っても意外に聞けると思います。

 › 洋書の英語負担を軽くするオーディオブック学習・活用法

 

↓「ハリー・ポッターと賢者の石」の原書

 

↓朗読 CD もあります。

 

< 解説本あり >

ロンドン生まれの著者による解説本もあるので、まずはこちらを読まれてもいいかもしれません。

日本人がつまづきそうなところを中心にイディオムや口語表現から背景知識、J・K・ローリングが書きたかったニュアンスまで解説してくれているようです。

 

 

10.  ハリー・ポッターと字幕付き画像の保存

 

英語字幕を表示させた状態でスクリーンショットをすると、セリフ付きの画像になります。セリフを紙などにメモする必要がありません。画像を見返すとシーンとセットなので記憶に残りやすく、復習に効果的だと思います。スマホに入れておけば単語カードをめくるような感覚で学習できます。

先ほど紹介した字幕部分の音声を抽出する方法と合わせても効果的です。

やり方は下記リンクの記事にパソコンとスマホの両方でする方法を書きましたので参考にしてみてください。

 › 洋画・海外ドラマの画像を英語字幕付きで保存する方法

 

11.  ハリー・ポッターと英語学習の向き不向き

 

教材ではないので

当然のことながら「ハリー・ポッター」に限らず洋画や海外ドラマは英語教材ではありません。教材ではないのですから、そもそも英語学習に向きも不向きもない、というのが私の考えです。

それを学習“素材”として利用するのですから、その作品に自分に足りない英語力を補える要素があるかどうかや、学習目的にあっているかどうかを見極める必要があります(これは市販の教材を選ぶときと同様です)。

つまり、「自分に足りない英語力を補える要素が多い作品が自分に向いている」ということです。

 

教材でないため、こちらから学習方法を考えて合わせる必要があるのでこれまでに紹介した学習方法があります。

 

 

学習目的を明確にする

少し難しくなったかもしれませんが、自分に向いているかどうかを見極めるための条件と具体例をいくつか紹介します。

「ハリー・ポッター」を英語学習に利用する場合、次の2つの条件に当てはまる人におすすめします。

  • 「ハリー・ポッター」が大好き
  • 現在の学習目的に合っている

 

「英語学習しているのを忘れるほど『ハリー・ポッター』が大好き」という人は学習に取り入れると楽しく学習できるはずなのでおすすめです。

ただし、「現在の」自分の英語力と、特に学習目的に合っていない場合は、学習効率を優先するのであれば今ではなく別の機会にするのがおすすめです。

例えば、学生で留学を1ヶ月後に控えているのに英語が全く分からないという場合は、先生や友達と話すときの表現や生活に必要な表現をリストアップして覚えるのが最もやるべきことでしょう。留学後、最低限の自分の意思は伝えられるようにしておきます。こうしておけば相手の言っていることも単語でいくらかは分かります(その単語が聞き取れない場合もありますが)。このタイミングで「ハリー・ポッター」で学習する場合は、時間があれば、という条件付きですが、合間の息抜き程度に見るようにして、リスニング学習や発音の練習をするのがおすすめです。

英語学習はビジネス目的、という人はビジネス英語の表現集で勉強するのが効率的ですし、ビジネスシーンが多い映画やドラマを見ると参考になります。ただし、ビジネス目的であっても、職場や取引先の相手はイギリス人が中心で発音があまり聞き取れない、という場合は発音を中心に「ハリー・ポッター」を取り入れると良いでしょう。前述した通り、第1作では子供たちを中心にとても丁寧に発音されているため発音の特徴が分かりやすいのが理由です。発音がゆっくりで簡単すぎると感じる人はシリーズ後半の作品で学習します。なお、「ビジネス+イギリス発音」という目的では「ハリー・ポッター」ではなくイギリス人が多く出演しているビジネスシーンが多い映画やドラマで学習すると効率的です。

このように、自分の学習目的と必要な英語力に合わせて優先順位を決めて学習すると、効率的で効果を実感しやすい学習ができる、自分に向いた学習ができます。

 

ハリポタ山

それぞれの目的を山に例えると分かりやすいかもしれません。リスニング山、発音山、TOEIC 山、ビジネス英語山、日常英会話山、道案内山、など。「ハリー・ポッターを英語で理解すること」が目的であればハリポタ山。

それぞれの山を別々に登ったとしても、英語山の山頂への道はどこかで繋がっていると思います。

ハリポタ山はにはすでに道があります。目次9で紹介した学習のための書籍やネット上のブログ記事などが道です。道が多い分、迷うかもしれませんが、神隠しにあうことはないでしょうし、マイナーな映画に比べれば学習はしやすいです。

 

 

12. 見るだけにならない学習方法

 

洋画や海外ドラマを英語字幕で見ていると、聞き取れているつもりになったり、見るだけになったりしてしまいがちかもしれません。

それを防ぐ目的と効果的な学習をするためにシャドーイングをおすすめします。

やり方は下記リンクの記事を参考にしてください。私が一般的なシャドーイングよりも効果的だと感じる方法です。

 › 英語のシャドーイングは省エネでやると効果絶大

 

 

13.  英語学習の廃人になるくらいの私の学習記録

 

私が洋画で英語学習をしていて「ちょっと分かりにくい」「ネイティブスピーカーのイメージでないと感覚がつかめない」というセリフがあるとまとめて解説記事にして公開しています。

解説記事の元となる記事も書いているのでリンクをまとめておきます。詳しく解説している記事もあるので、作品を見たことがない場合でも学習していただけます。

 

「 The Intern 」では発音の解説記事も書いています。

 › 洋画 The Intern/マイ・インターン でビジネス英語&大人の嗜みを学ぶ

 

ディズニーもやってます。

 › 実写アラジン英語学習|こなれた省略表現&発音を自然に学ぶ

 › アナと雪の女王で英語学習|本気から親子・幼児までおすすめ情報

 › トイストーリー英語学習|分かりにくいフレーズ&解説集 Chap. 1-5

 

「ハリー・ポッター」では発音解説記事を書いています。

 › ハリー・ポッターと賢者の石|英語が聞き取れる発音解説 Chap. 1-10

 › Chapter 11-20

 › Chapter 21-30

 › Chapter 31-34

 

 

 

14.  この記事で紹介した学習方法とその他の学習方法  

 

この記事でご紹介した学習方法のリンクのまとめです。

 ›「けいおん!」は日常英会話フレーズの宝庫!日本のアニメで英語学習

 › 洋画、海外ドラマの英語スクリプトで多読・音読

 › 絶対!英語リーディング力があがる「ABリピート音読」

 › 洋画・海外ドラマを見ていたら英語リーディングにも効果があった学習法

 › 学習効果をちょこっと上げる英語字幕ファイルの選び方

 › opensubtitles.org サイトの使い方と注意点(無料字幕ダウンロード)

 › 英語字幕ファイルを日本語化する方法( Google 翻訳 )

 ›【 VLC 】語学に便利な機能とショートカットまとめ

 › 英語字幕と日本語字幕を同時に画面表示する方法(パソコン・スマホ・テレビ)

 › 日本語と英語の同時字幕の作り方

 › 英語学習向けメモ字幕の作り方( Aegisub 使い方)

 › どんなに細かい英語の音も字幕作成ソフトを使って聞き取る方法

 › 洋画・海外ドラマのセリフ音声を抽出する方法

 › 英語学習に効果・効率的なプレイリストの作り方

 › 洋画・海外ドラマの対訳スクリプト&字幕の作り方

 › PC 不要で洋画・海外ドラマの音声を録音からスマホで聞くまで

 › 英語学習におすすめ IC レコーダーと常軌を逸した活用方法

 › 洋画・海外ドラマの画像を英語字幕付きで保存する方法

 › 英語のシャドーイングは省エネでやると効果絶大

 

 

 おすすめ学習書籍(オーディオブック)

洋画や海外ドラマで英語学習をするようになり数年、「こんなにシンプルで短く言えるんだ」というセリフに出会うものの、恥ずかしながらその法則が分からずにいました。英語の発想で文を組み立てる意識はしていたものの、どうしても反射的に[日本語 → 英語]の翻訳をしていました。

そんなとき、中山裕木子著「会話もメールも 英語は3語で伝わります」という本を読むと(正確にはオーディオブックのサンプルを聞くと)、目から鱗が落ちて SVO が鍵だと納得しました。

 

英語の文(言いたいこと)を組み立てるときの道が増えた感じがします。同じ内容を表現する場合でも、受動態か能動態か、否定文か肯定文か、などによるニュアンスを解説してくれているので幅が広がります。

さらに、SVO を意識して文を組み立てる癖をつけると、英語を聞く場面では内容を予測しやすくなるのでリスニング力向上にもなります。

 

会話もメールも 英語は3語で伝わります [ 中山 裕木子 ]
by カエレバ

 

オーディオブックは audiobook.jp にて無料で一部をサンプルとして聞けるので、ぜひ聞いてみてください。英語学習にお金を使わないスタイルの私ですが、月額プランのボーナスで購入したのでカウントしていません。。

 

↓サンプル視聴先

 › 会話もメールも 英語は3語で伝わります

 

オーディオブックは通勤や通学のスキマ時間や、家事などをしながら聞くのがおすすめです。時間がなくても「1日1トラックを繰り返し聞く」と頭に入りやすいです。倍速版もあり、慣れるとこちらの方が集中して聞けるし、復習に便利で時短にもなるのでおすすめです。

 

 

 

 


0

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください